logo

オークション相場比較のオークファン(Aucfan.com)、2009年1月のネットオークション市場を調査。「送料無料」の商品への人気が急増。

国内最大級のオークション一括検索・比較サイト「オークファン(Aucfan.com)」(リンク)を運営する株式会社オークファン(本社:東京都渋谷区、代表:武永修一)は、2009年1月のネットオークション市場動向を調査し、「送料無料」を掲げる商品に対する需要急増が明らかになりました。
⇒ オークファン「送料無料」過去落札相場URLリンク

今回、当社は2009年1月のネットオークション市場における「送料無料」を掲げる商品の売買状況を調査いたしました。「送料」はネットオークションでの取引において、落札金額とは別途かかる費用ですので、お金を払う購入者の関心は高いです。特に、落札金額は低くても送料が高いものと、落札金額は高くても送料が安いものですと、購入者の支払う総額で後者のほうが安く済む場合もあります。

当社としては「送料無料」というキーワードには、ネットオークション市場においての■ 同じ商品を少しでも安く購入できないかと模索するユーザーの節約志向
■ 送料が比較的高めにかかりやすい地方在住ユーザー これらを測る上での一つの指標ととらえております。

調査結果といたしましては、国内最大手とされるネットオークションポータル「Yahoo!オークション」で2009年1月におきまして、落札件数が「224,695件」と前年2008年同月の「171,688件」より+31%の伸びとなっております。 
他のオークションポータルの調査結果としても、携帯オークションとして知名度の高い「モバオク」の2009年1月の落札件数が「8,179件」となり、前年同月の「4,194件」から+95%の伸びとなっております。
国内最大のインターネットショッピングモールを運営する楽天のグループ会社でもある「楽天オークション」に至っては、2009年1月の落札件数が「16,734件」となり、前年同月の「3,056件」から+450%の伸びを記録し、伸び率は業界トップとなっております。


これらの結果を踏まえ、当社といたしましては、不況という景況感の中で、新品商品と比べ、比較的購入金額が低いネットオークション市場においても、さらに購入費用を削減したいとするユーザーと、送料が高くつきやすい地方在住のユーザーが増加しているのではないかと考えております。


今後も当社は、ネットオークション業界のみならず、日本経済を測る上でお役に立つサービスおよび調査を随時展開してまいります。




■オークファンについて2001年1月に実質的に開始した国内最大級のオークション一括相場検索・価格比較サイト(旧「オークション統計ページ(仮)」)です。特徴としては、国内のオークションサイト(Yahoo!オークション、楽天、ビッダーズ、モバオク、その他)にアマゾン(Amazon.co.jp)、米eBay、各ショッピングサイト、価格比較サイトを加えた主要サイトを一括で検索できます。取引商品のデータベースは約4億件(流通総額2兆4千億円)を超え、過去の商品の価格や相場を検索できる機能を持っております。各オークションのカテゴリ別の詳細な分析(毎日更新)も充実。 携帯版はYahoo!オークション、モバオク(DeNAとKDDIの合弁会社)、楽天オークション(楽天とNTTドコモの合弁会社)、ポケットビッダーズ、アマゾン(Amazon.co.jp)の5つを同時比較できます。
■オークファンの概要会社名: 株式会社オークファン住所: 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1丁目3番14号ASAX広尾ビル5F代表者:代表取締役 武永 修一設立: 2007年6月資本金:1億2762万円URL: リンク   リンク *携帯版   リンク *プレミアム会員サービス 事業内容 :(1)月間ユニークユーザー数140万、総PV4500万(携帯版は別途UU30万、総PV700万)以上を誇る国内最大のオークション統計・検索サイト『Aucfan.com(オークファン)』を運営(2)複数のオークションに対応した一括取引システムの提供  リンク(3)国内・海外のオークション取引データ(約4億千万件以上、総流通額2兆4千億円)を生かしたCtoC市場のマーケティング、流通支援事業、などオークション周辺事業問い合わせ: E-Mail:info@aucfan.com TEL:03-5423-7815

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事