logo

スカイアーチ、ベリサインと合同でホスティング・セミナーを開催

「ビジネスが加速する攻めのリスク対策セミナー」

ITアウトソーシングを提供する株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区三田、 代表取締役社長:江戸 達博、以下「スカイアーチ」)は、2009年3月6日(金)に日本ベリサイン株式会社(本社:東京都中央区八重洲、社長 兼 最高執行責任者:古市克典、以下「ベリサイン」)と共同で、「ビジネスが加速する攻めのリスク対策セミナー」を開催します。本日よりスカイアーチのホームページで申込の受付を開始しました。

システム予算削減の流れの中でも、Webサイトのセキュリティを脅かすリスクは依然存在し、対策をゼロにすることはできません。本セミナーでは、リスク対策に取り組むことで得られるビジネス上のメリットに焦点を当て、リスク対策の最新動向と攻めのリスク対策のノウハウをお伝えします。プロアクティブにリスク対策を行い、PDCAを回すことで多くのビジネスメリットを享受できます。リスク対策の費用対効果に疑問の方、ぜひご参加ください。

今後も、スカイアーチとベリサインは、インフラを意識せずに安心してコミュニケーション・ビジネスを行うことができる社会を目指して、セキュリティ分野でそれぞれの経験と強みを生かし、共同での活動を展開してまいります。

■スカイアーチ・ベリサイン共同「ビジネスが加速する攻めのリスク対策セミナー」概要
日時:2009年3月6日(金)14:00 - 16:00(受付開始 13:30)
会場:ベルサール八重洲 2F RoomA(中央区八重洲1-3-7八重洲ファースト)
アジェンダ:
【14:00~14:10】ご挨拶
【14:10~15:00】ベリサイン講演
- 表題:SSLサーバ証明書の必要性とEV SSL証明書最新動向
- 講師:プロダクトマーケティング本部SSLマーケティング部/シニアプロダクトマネージャー 上杉謙二
【15:10~16:00】スカイアーチ講演
- 表題:サーバ運用の新基準~今を乗り切るための選択 成果を上げるサーバー運用~
- 講師:営業本部 事業推進グループ/マネージャー 下妻慶一郎
※プログラムは一部変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
参加費:無料
定員:50名(先着順)

■「スカイアーチ」会社概要
2001年の創業時より、Webサイトの構築・運用実績が多いホスティング事業者。Webサイトの運用管理を一手に引き受ける「マネージド・ホスティング」の先駆者として、「お客様の情報システム部門」を標榜し、手厚いマネジメントサービスが好評を得ている。2008年には「プロアクティブ・ホスティング」として、一手先を提案し、ハードウェアを意識せずにビジネスが行えるサービスを、積極的に展開している。

■「ベリサイン」会社概要
日本ベリサイン株式会社(東証マザーズ証券コード:3722)は、1996年、VeriSign, Inc.(NASDAQ:VRSN)の最初の海外法人として設立されました。当社は、複雑化するネットワーク環境において、利用者がインフラの存在を意識することなく、安心してビジネスやコミュニケーションを行うことができる社会の実現を目指して、ウェブサイトの実在性を証明するサーバ証明書発行サービス、認証局構築のアウトソーシングサービス、ドメイン名登録サービス、セキュリティに関する様々なコンサルティング、そしてセキュリティトレーニングなど、情報セキュリティ全般にわたるサービスを提供しています。

■リリースに関するお問い合わせ
株式会社スカイアーチネットワークス マーケティング担当 松倉
TEL:03-5444-7300/FAX:03-5444-7355/E-mail:info@skyarch.net/URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事