logo

「高品質かつセキュアなWebアプリケーションの作り方」セミナー(大阪会場)開催のお知らせ(2009年2月26日)

以下の事項についてご紹介させていただきます。

1.テスト品質の作り込みの為のテスト設計
2.Webアプリケーション専用の自動テストツールのご紹介:機能/回帰テスト自動化ツール「vTest」と負荷テストツール「vPerformer」
3.Rational Appscanを活用したWebアプリケーションの脆弱性対策自動化ソリューション
4.SQLインジェクション、クロスサイト・スクリプティング等Web経由の攻撃でアプリケーションを修正することのない、防御可能なソリューション

ライトスピード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:方波見 豊、以下ライトスピード)は2009年2月26日(木)に、住商情報システム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:阿部 康行、以下住商情報システム)と共同してセミナー(大阪会場)を開催致しますので下記の通りお知らせ致します。
                                         記

【1.セミナー概要】
開 催 日 時 2009年2月26日(木) 14:30~17:00(受付開始:14:00)

会  場 「日本IBM 大阪事業所」(大阪府大阪市西区靱本町1-10-10)

内 容 セッション1
「Webアプリケーションの自動テストツール製品vTestのご紹介」
~テスト自動化による品質向上~

セッション2
「IBM Rational Appscanを用いたWebアプリケーション脆弱性の検知ソリューションのご紹介」
~Web脆弱性検査の自動化~

セッション3
「Barracuda NCシリーズを用いたWebアプリケーションの防御ソリューションのご紹介」
~国内シェア50%のWebアプリケーションファイアウォールのご紹介~

定 員 数 30名

参 加 費 無料

申  込 以下の住商情報システム株式会社のセミナーページよりお申し込み下さい。
リンク

主  催 住商情報システム株式会社 ITエンジニアリング事業部

協  力 日本アイ・ビー・エム株式会社、ライトスピード株式会社


【2.セミナープログラム】
14:00 ~ 14:30 受付

14:35 ~ 14:50 開催のご挨拶

14:50 ~ 15:35 Webアプリケーションの品質テストおよび堅牢性強化の自動化とは

住商情報システム株式会社
IT基盤ソリューション事業部 基盤インテグレーション第3部
セキュリティソリューション第2チーム
森 大輔氏

【概要】
今回は、テスト品質の作り込みのためにはテスト設計をどうすればよいのかについてお話します。テスト設計はテストプロセスの中で重要な作業と言えます。しかし、特殊な作業ではありません。テストケースを導出する前に少し手をかけることで、よいテストへの道が開かれます。

14:50 ~ 15:35 「Webアプリケーションの自動テストツール製品vTestのご紹介」
~テスト自動化による品質向上~

ライトスピード株式会社
ビジネスイノベーション部 プロダクトセールスマネージャー
瀧本 崇

【概要】
Webアプリケーション専用の自動テストツールをご紹介します。機能/回帰テスト自動化ツール「vTest」と、負荷テストツール「vPerformer」のデモンストレーションを中心に、具体的な導入事例・導入効果を交えてご紹介します。

15:35 ~ 15:50 休憩

15:50 ~ 16:20 「IBM Rational Appscanを用いたWebアプリケーション脆弱性の検知ソリューションのご紹介」
~Web脆弱性検査の自動化~

住商情報システム株式会社
IT基盤ソリューション事業部 基盤インテグレーション第3部
セキュリティソリューション第2チーム
森 大輔氏

【概要】
Rational Appscanを活用したWebアプリケーションの脆弱性対策自動化ソリューションについてご紹介させて頂きます。

16:20 ~ 16:50 「Barracuda NCシリーズを用いたWebアプリケーションの防御ソリューションのご紹介」
~国内シェア50%のWebアプリケーションファイアウォールのご紹介~

住商情報システム株式会社
IT基盤ソリューション事業部 基盤インテグレーション第3部
セキュリティソリューション第2チーム
主任 蓑田 剛史氏

【概要】
SQLインジェクション、クロスサイト・スクリプティング等Web経由の攻撃をアプリケーションを修正することなく、防御可能なソリューションについてご紹介させて頂きます。

16:50 ~ 17:00 質疑応答


【3.ベリシウム製品について】
ベリシウムは、Webアプリケーションの自動テストツールです。ソフトウェアのテストツール市場はすでに大きな市場規模となっており、高価なもの(数百万円以上)からフリーウェアまで各種テストツール製品は多く存在します。その中でこのベリシウムは、テスト対象をWebアプリケーションに絞り込むことで他社製品の年間保守料程度の価格を実現し、かつテストに必要な機能を実装しました。
テストツールの低価格化実現により、これまでは会社単位、事業部単位の予算で購入していたテストツールを、プロジェクト・案件単位の予算で機動的な購入が可能になります。

ベリシウムはこれまでの「テストツールは高い・使いづらい」という認識を変え、「テストツールは安い・使いやすい」をコンセプトにした、新しいテストツール製品です。

※ベリシウム製品に関する詳細については製品サイトをご参照ください。
リンク


【4.企業概要】
■ライトスピード
(1)商 号 ライトスピード株式会社
(2)代表者 代表取締役 方波見 豊
(3)本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビル
(4)設 立 2005年(平成17年)9月
(5)事業内容
・ソリューション事業(海外を中心とするITソリューションベンダーのビジネス開発、マネジメント・アウトソーシングリソースの提供及び日本法人設立支援)
・SI事業(システム開発、アウトソーシングサービス及びシステム製品サポートサービスなどのエンジニアリングリソースの提供)
(6)資本金 6800万円(資本準備金含む資本合計 1億2600万円)
(7)URL リンク

●本リリースに関するお問合せ先
ライトスピード株式会社 広報担当
TEL:03-3287-7366 FAX:03-3287-7367
E-mail: press@light-speed.jp

関連情報
http://www.vtest.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事