logo

調査結果「カラオケ“本番”の前は『ひとりカラオケで練習』女性の2割」

ネットユーザーにカラオケの練習について聞いたところ、4人に1人は本番前
に『練習する(するときがある)』と回答。具体的な練習方法は「オーディ
オ機器で曲を聞きながら歌う」が7割強と突出して多いが、「ひとりカラオケ」
が2割弱にのぼり、「インターネットカラオケ」がそれに続いた。

今後の練習で利用したいものでは、現状の練習方法で割合が低めだった「イ
ンターネットカラオケ」が2割半、「家庭用ゲーム機」が2割の支持を獲得。
次なる「カラオケ自主練ツール」としての可能性がうかがえる結果となった。

カラオケ“本番”の前は「ひとりカラオケで練習」女性の2割
           ~今後の練習は「家庭用ゲーム機でしたい」2割
    発表URL:リンク

<調査概要>
日本生まれの娯楽「カラオケ」。ゲーム機用カラオケソフトの発売やインター
ネットカラオケなどが登場し、「ひとりカラオケ」も定着するなど、新しい
動きが目立つ昨今の事情を探った。集計回答数は20代から40代を中心とする
ネットユーザー男女412名。

回答者のカラオケ頻度は「ここ1年行っていない」が全体の55.8%で最も多く、
「半年に1回くらい」が22.6%、「1年に1回くらい」が13.6%。「月に1回く
らい」「週に1回くらい」といった高頻度者は数パーセントだった。

カラオケの練習はするか?との問いには、「いつもぶっつけ本番」が75.5%
と多数を占めたが、「練習するときとぶっつけ本番のときがある」が18.2%
おり、「練習する」の6.3%と合わせると。24.5%と4人に1人が『練習する
(するときがある)』と答えた。

『練習する(するときがある)』とした人に、カラオケの練習はどのように
しているか?複数回答形式で聞くと、「オーディオ機器で曲を聞きながら歌
う」が71.3%と突出して多いが、「ひとりカラオケ」も18.8%おり、女性と30
代では約20%。そこに「インターネットカラオケ」6.9%が続く結果となった。

今後、カラオケの練習をする時に利用したいものも「オーディオ機器で曲を
聞きながら歌う」が55.4%と過半数で1位だが、「インターネットカラオケ」
が26.7%、「ひとりカラオケ」も20.8%と利用意向は小さくない。また、現
状ではまだ利用者のほとんどない「家庭用ゲーム機」も19.8%と続き、特に
男性では26.1%と4人に1人にのぼる。「インターネットカラオケ」や「家庭
用ゲーム機」などが、今後新たな「カラオケ自主練ツール」として浮上して
きそうだ。


<調査データ>
・カラオケの練習はしますか?
・カラオケの練習はどのようにしていますか?
など

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:412名
調査日:2009年1月7日~10日
男女比:男性:55.1% 女性:44.9%
年代比:20代:13.3% 30代:46.8% 40代:32.3% その他:7.5%

 ────────────────────────────────
 「カラオケの練習に関する意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい。画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/もんの亜由美
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-299-4356
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。