logo

ビジネスワイヤ、「プレスリリース・ビルダー」を発表

ネット検索へのプレスリリース最適化を図る新ツール

サンフランシスコ発 -- (ビジネスワイヤ) -- ビジネスワイヤは本日、Web 2.0環境でのプレスリリース最適化を図る最先端ツール、「プレスリリース・ビルダー」を発表しました。

プレスリリース・ビルダーは、インターネット検索結果でヒット数を増やすためのプレスリリース最適化プロセスを提供します。この新しいツールは、ビジネスワイヤのSEO対策サービス「EON(Enhanced Online News)」を補完するものです。

プレスリリース・ビルダーの主な特徴

プレスリリース・ビルダーはプレスリリースの書き方に関する一般的な基礎PRガイダンスを提供しますが、同ツールの中核機能はプレスリリースの最適化ステップです。まずユーザーが、プレスリリースの内容や製品、組織に関連するいくつかのキーワードを入力することで、一日にどれだけそれらのキーワードがネット検索されたのかが表示されます。この広範なリストから最適なキーワードを絞り込み、次のリリース最適化の最終ステップで、業界のベストプラクティス(最良事例)に基づき、リリース文中のどの部分に各キーワードを配置するのが最も効果的かを、プレスリリース・ビルダーがご案内します。

ビジネスワイヤのメディアサービス兼製品戦略担当上級副社長のLaura Sturaitisは、次のように述べています。「プレスリリース最適化のため最良のキーワードを選択することは、作成者の文章技巧とテクニカルなキーワード利用の両立を意味します。各社のリリースは、標準的な書き方に沿って読みやすい文章でなければならないと同時に、検索エンジンでのヒット数を最大限に伸ばすため、キーワードを戦略的に配置しなければなりません。」

その他の特徴

さらにプレスリリース・ビルダーでは、HTMLフォーマット・ツールも提供します。これにより、単語やフレーズをハイパーリンクさせたり、太字や斜体など様々なフォント・スタイルを用いたり、HTMLテーブルを挿入することもできます。プレスリリースのフォーマット化と文章内への適切なハイパーリンク利用は、検索エンジンに対し最適化することが確認されています。最適化されたリリースは、ビジネスワイヤの「NX」配信システムでそのまま配信することができます。

またプレスリリース・ビルダー利用中に生じた変更事項は、「一時保存」の機能によって数ヵ月間保存しておくこともできます。この機能は特に、プレスリリース作成のプロセスで、校正のために原稿を他の担当部署に転送する必要がある場合など、リリース内容が確定するまでのチェックや修正を行う際に便利です。

プレスリリース・ビルダーのご利用と料金

プレスリリース・ビルダーは、ビジネスワイヤ会員向けのオンライン発注ツール「ビジネスワイヤ・コネクト」内で無料でご利用いただけます。


ビジネスワイヤ( www.businesswire.com )について
ビジネスワイヤはバークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway: リンク )の子会社です。ビジネスワイヤに会員登録している企業や組織は数千に上り、世界各地のジャーナリスト、ニュースメディア、業界専門メディア、機関投資家、個人投資家、金融情報サービス、監督機関、インターネットポータルサイト、情報サイト、企業間ビジネスの意思決定者、消費者を対象に、ニュースリリース全文、規制当局への報告書、写真、その他のマルチメディアコンテンツを配信しています。ビジネスワイヤは、150か国に広がる45か国語のニュース配信ネットワークを持ち、米州、欧州、アジア、中東、アフリカにわたる多数の国際通信社・国内通信社のネットワークと連携しています。
ビジネスワイヤのニュースネットワークは、特許技術の高速データプラットフォーム「NX」を基盤に、XML、XHTML、XBRLコードに対応しており、きわめて高度なニュースファイルの配信を通じてニュースリリースの双方向性を高めているほか、カスタマイズや検索エンジン最適化にも対応しています。ビジネスワイヤは1961年に創業し、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、ボストン、マイアミ、パリ、フランクフルト、ロンドン、ブリュッセル、東京、トロント、シドニーなどに31の拠点を持ち、世界各国のニュース配信会社と提携関係にあります。


Business Wire, Florida
Laura Sturaitis, 954-474-8833 Ext. 248
Senior Vice President, Media Services & Product Strategy
Laura.Sturaitis@BusinessWire.com

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社
角井 茜 +81 3-3239-0755
japan@businesswire.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。