logo

「LEDs Asia 2009」コンファレンスの開催発表―業界リーダー、協調的ディスカッションを香港へ

Hong Kong - フォトニクスや固体照明セクターでの成功を受け、グローバル・コンファレンスのプロデューサーであるIntertechPiraは、LEDs Asia 2009コンファレンス・展示会の開催を発表します。2009年3月31日から4月2日まで、香港のイートンホテルにて開かれます。

Hong Kong - フォトニクスや固体照明セクターでの成功を受け、グローバル・コンファレンスのプロデューサーであるIntertechPiraは、LEDs Asia 2009コンファレンス・展示会の開催を発表します。2009年3月31日から4月2日まで、香港のイートンホテルにて開かれます。

アジアは、LEDの急速な発展やアプリケーション統合において重要です。エレクトロニクスの研究開発拠点として、アジア企業はLED市場が直面する課題の評価を続けており、エンドユーザーとカスタマーのニーズを満たすべく技術革新に努めています。IntertechPiraのLEDs Asia 2009コンファレンスは、協調的なディスカッションを技術革新の最先端である香港にて開催します。

当コンファレンスでは、北京オリンピックのウォーターキューブLEDシステムを開発したGrandar Lightscape社が、LEDの新たな建築用途について直接紹介します。さらに、ASTRI社とElectroniCast Consultants社は、急速に拡大するLED市場について戦略的分析を行います。LEDバックライトのリーダー企業であるKenmos社は、バックライト分野でのLEDの普及について最新情報を紹介し、SemiLEDs社、CREE社、Osram Opto Semiconductors社、Optoelectronix社は、イルミネーションでの用途について説明します。

このコンファレンスでは、研究者、開発者、製造業者に対し、新たなアプリケーションや要件、LED技術の課題について討論する機会も与えられます。市場業界予測、規制関連の議論、半導体技術の進歩に関するニュース、アプリケーションに関する幅広い討論など、多くのセッションが開かれ、すべてアジアに拠点を置く業界専門家の視点から行われます。20以上の発表や数多くのネットワーキング・イベントを通じて、今回のコンファレンスは、LED業界に携わる方にはだれにとっても必須のイベントとなります。

コンファレンスに関する詳細や登録については、イベント用ウェブサイト( www.LEDsAsia.com )をご覧いただくか、IntertechPiraのマイケル・ロバート(Michael Robert)までご連絡ください(+1 207 781 9631またはmichael.robert@pira-international.com)。展示や後援も可能です。

IntertechPiraは、有力な情報サービス・プロバイダーとして、画期的製品の開発を促進する最先端の材料や技術について、業界の経営陣へ戦略的な情報や分析の提供を行っています。照明やディスプレー、高性能色素、フィラーやファイバー、エネルギーと最先端材料、電子材料・デバイス業界など、ニッチ部門を専門とし、国際コンファレンスのプロデュースや専門的なレポートの刊行を通じて実用的な経営判断を支援しています。IntertechPiraはPira Internationalの系列企業で、英国と米国メーン州ポートランドにオフィスを置いています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。