logo

株式会社サムライズ、画像重視の携帯コンテンツ変換ソフトウェア 「roundabout(ラウンドアバウト)」 販売を開始します

株式会社サムライズ(本社:東京都中央区晴海、代表取締役社長:谷 利太郎、以下サムライズ)は、株式会社シンメトリック(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:坂田 和敏、以下シンメトリック)が開発した携帯コンテンツ変換ソリューション「roundabout(ラウンドアバウト)」の販売代理店契約を締結し販売を開始する事となりました。

従来のモバイルサイトではテキストベースの構築が主流であるのに対し、近年では、表現力豊かなモバイルサイトの構築ニーズが高まってきています。今までは使用することが出来なかった高解像度の画像データの表示、高いパフォーマンス、冗長化や大規模サイトへの対応が求められるようになったりと、要求が益々高度化しています。
このようなお客様のニーズにお答えするため、サムライズでは、Apacheモジュールを使用し、XHTML+CSS+多種多様な画像に対応した携帯コンテンツ変換ツール「roundabout(ラウンドアバウト)」(以下ラウンドアバウト)の販売を開始致します。
本製品はハイクオリティ&ハイパフォーマンスの大規模なモバイルサイトを短期間で構築することができる初めての製品です。幅広い利用者をターゲットとした表現力豊かなサイトを素早く立ち上げることにより、ビジネスの発展のために、「モバイル・ユーザ層」を新規顧客市場として取り込むことができるようになります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事