logo

アナザーレーン、新サービスとして非営利団体へのクレジットカード決済システム無償提供開始。

アナザーレーン株式会社 2009年01月27日 11時00分
From DreamNews

クレジットカード決済代行サービスを行っているアナザーレーン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:峠岡 篤、以下「アナザーレーン」リンク)は一部の非営利団体様(財団法人様、学校法人様、特定非営利活動法人等)を対象に、クレジットカード決済システムの無償提供サービスを始めます。
アナザーレーンではこれまでも社会貢献活動の一環として様々な施設慰問や各募金団体への募金などの活動を行ってまいりましたが、この度新たに自社クレジットカード決済システムを利用した社会貢献活動として、一部の非営利団体様を対象にクレジットカード決済システム無償提供を開始いたします。
この新サービスではクレジットカード決済代行サービスを導入、運用する上で通常発生する初期費用や月次費用を無料提供し、クレジットカード決済を行う上で必要となる最低限の費用のみ(手数料、認証料)で決済システムのご提供をさせて頂きます。※ 但し審査結果によってはお取り扱いできない場合がございます。

尚、同サービスはWEB決済だけでなく対面決済(CAT端末決済)でも導入可能で、WEB決済のクレジットカード決済ページは世界9ヶ国語に自動対応しているなど世界対応のサービスとなっております。

■ 主な導入事例 <導入事例ページリンク
・チャイルドドクター様募金決済システム提供・東京工業大学様セミナー参加料金決済システム提供

<チャイルドドクター様募金決済システム提供の概要>ケニアの子供達の医療支援活動を行うNPO国際医療協力機構チャイルドドクター事務局(以下「チャイルドドクター」リンク)の活動理念に賛同し、支援者様から預かった寄付金を有効に支援に使っていただくためにクレジットカード決済システム無償サービスを提供させていただきました。

<チャイルドドクターの活動>チャイルドドクターはこれまで、阪神大震災やユーゴ紛争・インドやインドネシアの地震救援などにスタッフを派遣するだけでなく、2000年以降はアフリカに拠点を置き、貧困地域に居住する子供達やお母さんを対象に医療支援活動を実施してきました。これまで多くの支援が寄せられた結果、ケニアで設立した診療所では年間1万人以上の患者を受け入れ、昨年から開始したエイズ支援プロジェクトでは、現在約600名のエイズ患者に治療を提供しています。更に今年度からは新たなプロジェクトを立ち上げ、貧困地域に居住する、子供達が無料で医療が受けられるように支援者から毎月1000円の協力を募っています。

この記事に対する問合せは以下までアナザーレーン株式会社 担当 川端TEL : 03-5909-0606(代表)E-MAIL : sales@alij.ne.jpURL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。