logo

映像教材のウォンツ、チャリティーコンサートの収益を地元中学校に寄付

パソコンソフトの映像教材制作会社である株式会社ウォンツ (本社:福井県鯖江市、代表取締役:鈴木洋) は、「生きる証を探そう」をテーマに、2008年10月25日に開催された『一途&ナナ・イロチャリティーコンサート』の収益の一部として、協賛企業より提供されたパソコンソフト、当社制作のDVD講座を、授業等で使用する学習教材として福井県内の中学校に寄付した。

なお、コンサートの開催費用を除く収益金、協賛金、パソコンソフトは全額福井県内の中学校・児童養護施設に寄付され、青少年の育成に活用される。

本コンサートは、ウォンツの創業メンバーである三兄妹(長男:くまひげ、次男:どんまゐ、長女:みっこ)によって結成された音楽ユニット「一途(イチズ)」が、音楽を通して「生きる証」を持つことの大切さを伝え、いじめ・虐待・自殺防止を目的に、小学校教諭岩堀美雪氏を始め、IT企業jig.jpの福野泰介氏、アーティスト「ナナ・イロ」といった、福井県在住の有志と共に開催された。

当日は、県内の小中学校からの招待客を含め573名の来場者を集め、チケット販売などの収益と、募金・協賛金、提供されたパソコンソフトを合わせた寄付額の合計は2,052,166円となっている(一途公式ホームページにて収支の詳細を公表 リンク)。

寄付先としては第一号となる福井県南越前町立河野中学校には、株式会社アドビシステムズより寄付された画像管理&加工ソフト「Photoshop Elements 6」×1本と、ウォンツ社よりそのDVD講座2巻×1セット。株式会社インターネットより寄付された作曲ソフト「SingerSongWiterLite6.0」×1本がそれぞれ寄付された。

また、寄付に先駆けて、2009年1月16日には同中学校で、音楽ユニット「一途(イチズ)」によるトーク&ライブが開催され、参加した全中学校生徒に向けて「勉強することの意義」「幸せと感謝って何だろう」「ご両親の存在について」など、社会人・大人の立場から見た、今を生きる子どもたちへのメッセージが力強く語られた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■関連URL
・一途&ナナ・イロチャリティーコンサート:リンク
・3兄妹ユニット一途公式サイト:リンク(楽曲の視聴可能)


■会社概要
会社名:株式会社ウォンツ
代表者:鈴木 洋
所在地:〒916-0073 福井県鯖江市下野田町4-1-3
設 立:2002年10月
TEL:0778-62-3793
FAX:0778-62-3794
Webサイト:リンク


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ウォンツ 担当:岩崎 聡(いわさき さとし)
TEL:0778-62-3793  FAX:0778-62-3794  E-mail:info@wants.jp

関連情報
http://1zu.jp/event/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事