logo

みつばち産品通販大手の『山田養蜂場』、安心取引の認定マーク「トラストマーク」をトレードセーフから取得

株式会社TradeSafe 2009年01月26日 10時00分
From ValuePress!

みつばち産品通販大手の株式会社山田養蜂場(本社:岡山県苫田郡、代表取締役:山田英生、以下山田養蜂場)は、ネットショップの第三者認証機関である、株式会社TradeSafe(本社:東京都千代田区、代表取締役:岡本高彰、以下トレードセーフ(オプトグループ))から「トラストマーク」を取得し、この度サイト上での運用を開始いたしました。

山田養蜂場が運営するネットショップ上にトラストマークを表示することで、消費者からの信頼性がさらに高まることが期待できます。
※トレードセーフが提供するトラストマークサービスにつきましては、参考ページをご参照下さい。

 トレードセーフと山田養蜂場は、信頼できるEC社会の構築に貢献し、消費者や市場に安全・安心の提供に今後も努めて参ります。  

【参考】
■トレードセーフサービス概要
トレードセーフは“Trust&Safety”ソリューションをEC市場に提供する日本で唯一の企業として、EC市場における信用秩序の維持及び構築支援、消費者保護、そしてEC市場での商取引の円滑化を目的に下記3つのサービスをご提供します。

1. トラストマークサービス(安心取引マークの付与)
ATA (Asia-Pacific Trustmark Alliance: ネットショップの第三者認証機関の国際連携組織)の策定した基準に日本の商慣習を加味したトレードセーフ独自の基準に基づいてネットショップを審査し、健全な取引が可能と認定したECショップにトラストマークを付与します。これにより、消費者は、トラストマークのあるECショップでは、その規模に関わらず、安心して取引することができます。

2.ADR サービス(トラブル解決サポート)
トレードセーフの認定を受けたECショップと消費者の間に万が一問題が生じ、それが当事者間で解決出来なった場合には、中立的な第三者であるECネットワーク(※)が問題解決するためにADR(Alternative Dispute Resolution:裁判外紛争解決)を実施します。

※有限責任中間法人ECネットワーク
経済産業省の委託によるADR実証実験(2003~2006年)の成果をもとに設立された非営利法人です。豊富なトラブル解決経験に基づき、ECショップと顧客との紛争解決のお手伝いをしています。

3.あんしん補償サービス
TradeSafeトラストマークの付いた会員ネットショップより、買物かごを通じて補償対象商品を購入し、代金を支払ったにもかかわらず、正当な理由なく、購入した商品が一切送られない場合、規定の要件により、10万円までのお見舞金をお支払いするものです。

トレードセーフは、2007年11月に日本の民間企業として初めて、ATA(アジアパシフィックトラストマーク連携協定)※に正式加盟しました。今後は、国内での取引にとどまらず海外とも安全に取引できる環境を構築していきます。「信頼とあんしんを形に、より安全なEC社会へ」をスローガンに、社会的貢献と経済性を両立しつつ、社会的に必要不可欠な存在となる『ソーシャル・エンタープライズ』を目指し、ネットショップ事業者および消費者に対し、安全で安心できるEC環境の提供に努めます。
※ ATA とは、アジア各国とメキシコ政府機関のトラストマーク制度や紛争解決の仕組みを維持しつつ、紛争の未然防止と紛争解決に協力するものです。ATA国際会議は、2009年6月、日本で開催予定(議長国:日本(TradeSafe))


※株式会社オプトについて
オプトはお客様のインターネット上でのマーケティング活動をお手伝いする「eマーケティングカンパニー」です。
「売上に直結するeマーケティング」をコンセプトに、お客様のマーケティングROI(費用対効果)を最大化します。
URL リンク

※株式会社山田養蜂場について
岡山県の県北、中国山地の中央部にある苫田郡鏡野町を本社とし、健康食品や化粧品のみつばち産品を製造販売しています。従業員数770名、売上360億円(いずれもグループデータ、08年4月期)。
健康食品、はちみつ、化粧品を合わせ、200種類以上の商品を取扱っており、現会長である山田政雄が昭和23年に始めた養蜂場を出発点とし、全国の消費者に直接通信販売する方式が受け、平成に入って大きく成長しています。
同社では、ローヤルゼリーを製造販売し始めたいきさつとして、元々現会長の娘の差栄が先天的な心臓疾患を持って生まれ、少しでも健康になってほしいとの想いから現会長がローヤルゼリーの研究を始めたとしており、家族愛に基づくこの逸話を理念としています。しかし、彼女はその後他界。 また、その理念をもとに環境や教育のメセナ活動にも力を入れており、同社が主催する童話絵本コンクールやみつばち文庫も有名です。また、国内・海外の養蜂家とも提携し、ネットワークを構築している他、みつばち健康科学研究所の設立など、研究開発にも注力しています。
URL リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社オプト グループ広報担当 大野
TEL 03-6268-3845
リンク

株式会社TradeSafe 広報担当 江尻
press@tradesafe.co.jp
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。