logo

ケーブルデータ放送でYahoo! JAPANのコンテンツを配信

~1月末よりスターキャットと山陰ケーブルにて4万世帯に対して実験開始~

スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長: 加藤篤次 以下:スターキャット)と山陰ケーブルビジョン株式会社(島根県松江市 代表取締役社長:石原惠行 以下:マーブル)は、株式会社メディアキャスト(東京都渋谷区 代表取締役:杉本孝浩 以下:メディアキャスト)と共同で、ヤフー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:井上雅博 以下:ヤフー)が提供する各種インターネット用コンテンツを、ケーブルデータ放送で各家庭へ配信する実証実験を行うことを発表致します。

当実験は、両局の視聴者のうち約4万世帯を対象に行うもので、実験期間として2009年1月末から同3月末までを予定しており、実験期間中に段階的に内容を充実させていきます。


今回の取り組みは、ケーブルテレビ事業コンサルティング会社であるアイ・ねっと株式会社(本社:島根県松江市 代表取締役:石原俊太郎 以下:アイねっと)の立案によるもので、インターネットで一般的に馴染みの深いヤフーの各種コンテンツを、ケーブルテレビで視聴できるようにすることで、各家庭におけるデジタル放送受信機によるインターネット接続を促進し、データ放送サービスの認知度を向上させることを目的としています。また、PCでインターネットを利用したことがない人でも、ケーブルデータ放送を使ってインターネットコンテンツの一部を簡単にご利用いただくことが可能となります。
さらには、2011年の放送の完全デジタル化を目前に控え、今回の実験で放送と通信のシームレスな密融合を実現することにより、新しいビジネスモデル発掘のヒントを提示するなど、ケーブルテレビ市場に留まらず放送市場全体の活性化につながるものと期待されます。
 

今回の実証実験で第一弾として配信するのは、Yahoo! JAPANのインターネット用コンテンツの中から、色々なジャンルの最新ニュースを知ることができる「最新トピックス」、検索ランキングから最近の話題を知ることができる「みんなのランキング」、みんなの知識や知恵を活用することができる「みんなの知恵袋」の3つで、実験期間中に段階的にコンテンツを拡充していく予定です。
ケーブルデータ放送で配信されるこれらのコンテンツは、インターネット用コンテンツと同時にリアルタイムに更新されるので、放送番組を視聴しながら最新情報にアクセスすることができます。

 
メディアキャストでは、データ放送を使った今回の実証実験を基に、放送と通信の両事業を展開している各地のケーブルテレビ事業者と協業体制確立をさらに拡大し、技術面や放送倫理面、コスト面、視聴者動向などの課題に段階的に取り組みながら、新しいサービスや事業を模索推進していく計画です。
さらに、コンテンツやインターネットサービスのさらなる拡充を図るヤフーとも協力し、新たな事業展開を進めてまいります。


◇ Yahoo! JAPANからのエンドースメント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
ヤフー株式会社 事業推進本部 デジタルホーム事業室 室長 坂東 浩之 氏
ヤフー株式会社には、様々な機器でヤフーサービスを使ってもらえる世界を作ろうという” Yahoo! Everywhere構想”があります。今回の実証実験においてまた新たな機器でヤフーサービスが利用できるようになることを歓迎致します。このような取り組みがテレビとインターネットの新しいライフスタイル提供につながるものと期待しております。


【実験概要】━━━━━━━━━━━━


◇実験期間
 スターキャット・ケーブルネットワーク :2009年1月26日~3月31日 (予定)
 山陰ケーブルビジョン :2009年2月 1日~3月31日 (予定)


◇視聴可能世帯数と地域
 スターキャット・ケーブルネットワーク:約10,000世帯
    (全加入者の内インターネット加入者)
    愛知県名古屋市内(緑区・守山区を除く)及び近隣4市2町


 山陰ケーブルビジョン:約30,000世帯
    (全加入者の内デジタルテレビの想定保有世帯数)
    島根県松江市内 (鹿島町を除く全域)


◇配信するYahoo! JAPANのコンテンツ(実験開始時)
「最新トピックス」 色々なジャンルの最新ニュースを知ることができる
「みんなのランキング」 検索ランキングから最近の話題を知ることができる
「みんなの知恵袋」 みんなの知識や知恵を活用することができる


◇視聴料金
 無料 (通信費用は別途)

________________________
■スターキャット・ケーブルネットワーク について 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社(市場名:JASDAQ、銘柄コード:4339、本社:愛知県名古屋市、設立年月日:1985年2月13日)
名古屋市内(緑区・守山区を除く)及び近隣4市2町を営業エリアとするケーブルテレビ事業者。1985年に会社設立、1990年より放送サービス、1999年より通信サービスを開始。総接続世帯数:49万世帯、放送加入者:8万7千世帯、通信加入者:4万6千世帯。

____________________
■山陰ケーブルビジョン(マーブル) について 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
山陰ケーブルビジョン株式会社(本社:島根県松江市、設立:1984年)は、松江市(鹿島町を除く全域)を営業エリアとするケーブルテレビ事業者。1986年に放送サービス、2000年に通信サービスを開始。 放送加入 4万4千世帯、通信加入 9千7百世帯。2008年3月25日に自主放送番組のデジタル放送を開始し、同時にデータ放送も開始した。

___________________
■メディアキャストについて  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
株式会社メディアキャスト(本社: 東京都渋谷区、設立:2003年)は、デジタルデータ放送分野に特化したソフトウェア開発・販売、受託開発を行う業界唯一のデータ放送専門会社。BML技術を始め、コンテンツ技術や運用システムなど、デジタルデータ放送に求められる専門分野で多くの経験と実績を有しており、メディアキャストのデータ放送製品群は、NHK(日本放送協会)、民放各局、地方局、CATV局、ならびにコンテンツ制作会社などで多数採用されており、デジタルデータ放送業界のスタンダード製品として位置付けられている。

___________________
■アイ・ねっと について  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
アイ・ねっと株式会社(本社:島根県松江市、設立2002年)は、ケーブルテレビ事業の普及促進を目的とするコンサルティング会社。プロジェクトそのものの総合コンサルタント支援をもっとも得意とし、地域の情報化計画の企画・執筆から、情報基盤の調査・設計・監理、さらに番組や CM制作企画に至るまで総合的にプロデュースしている。IT技術の著しい変化を注意深く観察しつつも、地域社会にとって必要なことは技術論の展開でなく、夏祭りと同様に地域住民がいかに参画し盛り上がるかという点に着眼点を置く。島根県内のCATV事業者の広域連携・接続の実現にも大きく貢献している。

このプレスリリースの付帯情報

実験サービスのシステム概念図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

(システム概念図についての説明)
・ケーブルテレビ局は、自主放送(映像、データ放送)とYahoo! JAPANのコンテンツ用BML(Broadcast Markup Language)画面テンプレートを、放送伝送路を経由し視聴者へ配信します。
・Yahoo! JAPNのコンテンツ用BML画面テンプレートは、インターネット経由でコンテンツテキストを取得するようにBMLでプログラムされています。
・メディアキャストにより、インターネット向けYahoo! JAPANのコンテンツをデータ放送用に変換し(※)、視聴者のリクエストに応じてYahoo! JAPANのコンテンツを配信します。
 (※Yahoo! JAPANが提供するAPIを使用してコンテンツ情報を取得し、データ放送用に変換しています。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。