logo

ネットワールド、米ブレード・ネットワーク・テクノロジーズ社と 国内初のディストリビューター契約を締結

~次世代イーサネット技術対応の新製品「RackSwitch G8124」の販売を開始~

株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 塩田侯造、以下 ネットワールド)とブレード・ネットワーク・テクノロジーズ社(本社:米国カリフォルニア州、CEO:ビクラム・メータ、以下 BLADE社 )は、本日、両社が日本国内におけるディストリビューター契約を締結したと発表しました。
これにより、ネットワールドではBLADE社が同日(1月26日)発表した最新製品「RackSwitch G8124」を含む「RackSwitchシリーズ」の取り扱いを開始します。

「RackSwitch G8124」は、ラックレベルのネットワーク仮想化に対応した10ギガビット・イーサネット・スイッチ「RackSwitchシリーズ」の新製品で24ポートの10ギガ・ビットSFP+インタフェースを搭載しています。


ネットワールドは、BLADE社の「RackSwitchシリーズ」を自社の仮想化ソリューションに加えることにより、既に導入実績の豊富なヴイエムウェア社のVMware Infrastructure 3とネットアップ社のユニファイド・ストレージであるFASシリーズを繋ぐ、非常に低遅延でコスト・パフォーマンスの高い仮想化環境向けネットワークの提案が可能となります。


またBLADE社は、ネットワールドが提供する仮想化環境構築における高度な技術力とノウハウを評価して国内ディストリビューターの第1号と選定し、同社の販売ネットワーク基盤を活かして、仮想化市場やデータセンター事業者、ネットワーク・ストレージ分野、HPC分野を中心に「RackSwitchシリーズ」のさらなる市場拡大を図ります。


ネットワールドとBLADE社は、今後、企業やデータセンター事業者への製品導入において培ってきた仮想化環境での最適なサーバ統合やデータ保護、柔軟なITインフラを構築するためのノウハウをお互いに共有し、企業向けプライベートクラウドの構築実現に向けた次世代データセンター・インフラの提案を行っていきます。
このディストリビューター契約締結によりネットワールドは、今後3年間で15億円の製品販売を目指します。



◆「RackSwitch G8124」の特徴
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ポート構成 :24 × 10G SFP+
(SFP+ダイレクト・アタッチ、アップリンク(10G Base-SR/LR)共用)

・高いコスト・パフォーマンス
・高性能(低遅延、100%ラインレート)
・低消費電力
・次世代イーサネット(CEE、FCoE)対応
・ネットワーク仮想化機能対応



◆「RackSwitch シリーズ」の販売に関して
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
販売製品:「RackSwitch G8124」「RackSwitch G8100」「RackSwitch G8000」


販売開始: 2009年 1月26日
出荷開始: 2009年 2月10日


販売価格:
「RackSwitch G8000」: 1,264,000 円 から
「RackSwitch G8100」: 2,749,000 円 から
「RackSwitch G8124」: 2,749,000 円 から (いずれも消費税別)
 
   
関連製品:以下の製品/ソリューションと組み合わせて提供していきます。
・ VMware環境下におけるネットワーク・インフラを含むデータセンター仮想化ソリューションとして
・ NetApp社のFASシリーズの接続機器として
・ 10Gインタフェースを標準装備したブレード・サーバのアップリンク・スイッチとして


__________________________
■ ブレード・ネットワーク・テクノロジーズ社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
ブレード・ネットワーク・テクノロジーズ(BLADE)社は、ブレード・サーバ内およびラック単位のサーバ、ストレージのスケールアウトを実現するギガビットおよび10Gイーサネット・ソリューション製品のマーケット・リーダーです。“Virtual cooler and easier”を標語とする同社の新しいトップ・オブ・ラック搭載型スイッチ製品は“Rackonomics”(ラックノミクス - TCO削減を可能とするスケールアウト型のデータセンター・ネットワークを実現するためのBNTの技術アプローチ)を体現したものです。同社の顧客はフォーチュン500の中の半数に及び、26の業界において製品が採用されています。これまでに23万台以上のネットワーク・スイッチ製品が顧客企業において導入済で、それらに搭載されているネットワークポートの総数は500万以上になります。


_________________
■株式会社ネットワールドについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
株式会社ネットワールドは、ITインフラストラクチャのソリューション・ディストリビュータとして、クラウド・コンピューティング時代の企業IT基盤を変革する技術製品と関連サービスを提供しています。サーバ、ストレージやネットワーク、そしてアプリケーションやデスクトップの仮想化に早期から取り組み、次世代のITインフラストラクチャのあるべき姿をリードしています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事