logo

ソースポッド、1月23日の「電子メールの日」を記念して、「国内メール市場分析レポート2008」の期間限定ディスカウントキャンペーンを実施

メールシステム導入コンサルティング及びメール専門情報サイト『SourcePod』を運営する株式会社ソースポッド(本社台東区、代表取締役社長:山本剛、以下ソースポッド)は、1月23日の「電子メールの日」を記念したキャンペーンとして、本日より2009年3月31日までの期間限定で「国内メール市場分析レポート2008」のディスカウントキャンペーンを実施いたします。

1月23日は、「1(いい)23(ふみ)」(いい文・E文)の語呂合わせ、及び1・2・3が覚えやすいということで、1994年に現在のEジャパン協議会の前身である日本電子メール協議会が、電子メールの日として制定したものです。

ソースポッドでは、この「電子メールの日」を機会に、より良いメールシステム導入へのご支援を目的に、同社が発行している日本国内のメールシステム市場に特化した分析レポート「国内メール市場分析レポート2008」のディスカウントキャンペーンを行います。

「国内メール市場分析レポート2008」は、国内のメール市場を以下の11カテゴリーに分類し、2006年~2008年における各市場の規模やシェア、市場概況、そして今後の動向や各製品の展開方法等をまとめた調査・分析レポートです。

1. Webメール
2. ウイルスメール対策
3. スパムメール対策
4. メールアーカイブ
5. メールアウトソーシング
6. メール暗号化
7. メール共有管理
8. メール誤送信防止
9. メールサーバ
10. メール配信
11. メールフィルタリング

これらの情報は、製品・サービスを導入する際の判断材料として、また国内のメール市場への開発・販売・マーケティング戦略の指標となる情報として、ユーザー企業だけでなくメールシステム及びサービス事業に携わっている企業においても、有効に活用していただくことができます。

今回のディスカウントキャンペーンでは、3月31日までの期間限定で、定価142,000円(税込)の「国内メール市場分析レポート2008【総合版】」を102,900円(税込)、定価102,900円(税込)の各カテゴリー個別レポートを50,400円(税込)にてご提供いたします。

なお、今回のキャンペーン期間中にレポートをご購入いただいた場合、定価52,500円(税込)で提供しているPDF機能(印刷・コピー・編集)制限解除オプションを、特別に無償にてご提供いたします。

ソースポッドでは、1月23日の「電子メールの日」を、より良いメールシステム環境の構築を促すための機会と捉え、今後も有益な情報発信及び環境構築のご支援に努めてまいります。

■キャンペーン概要

「国内メール市場分析レポート2008」
 
 発行・販売:  株式会社ソースポッド
 発刊日:    2007年7月
 形態:     PDF(450ページ)

 期間:     2009年1月23日(電子メールの日)~2009年3月31日

 価格(税込): 
  -国内メール市場分析レポート【総合版】
   キャンペーン価格:102,900円(定価:142,000円)
   ※PDF制限解除オプション含む(定価:52,500円)

  -国内メール市場分析レポート各カテゴリー個別レポート
   キャンペーン価格:50,400円(定価:102,900円)
   ※PDF制限解除オプション含む(定価:52,500円)

 お申込方法:
  下記サイトよりお申込ページへリンクしておりますので、そちらよりお申し込みいただく形となります。

 お申込はこちらから⇒ リンク


■『SourcePod』について
 メール専門情報専門サイト『SourcePod』については、Webサイトにてご確認ください。
リンク

【報道関係者様お問い合わせ先】
 株式会社ソースポッド
 マーケティング部
 担当:滝井
 E-Mail: info@source-pod.com
 TEL:03-6914-2691

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事