logo

調査結果「新・日本食文化?外国人にすすめたい日本食『ラーメン』『お好み焼き・たこ焼き』が上位に」

ネットユーザーが選んだ「外国人観光客を連れて行きたい場所」の上位は、1
位「京都」、2位「鎌倉」、3位「東京」だった。「すすめたい日本の食べ物」
は、「寿司」が過半数でトップだったが、2位・3位を「お好み焼き・たこ焼
き」「ラーメン」が占め、庶民の味が“日本の新たな食文化”として定着し
つつあることをうかがわせた。

新・日本食文化?外国人にすすめたい日本食
「ラーメン」「お好み焼き・たこ焼き」が上位に
  発表URL:リンク

<調査概要>
2010年に訪日外国人旅行者数を1,000万人とすることを目標に、政府観光局が
「ようこそ!ジャパン」キャンペーンを展開している。消費者が外国人観光
客を案内するとしたらどうしたいか、20代から50代を中心とするネットユー
ザー709名の回答を集計した。

国内で外国人観光客を連れて行きたい場所を複数回答形式で聞いたところ、
トップは「京都」で54.4%。2位以下を20ポイント以上引き離して1位を獲得。
以下、2位「鎌倉(30.2%)」、3位「東京(29.5%)」と続いた。伝統的な
日本の建造物や雰囲気が残る「京都」「鎌倉」が上位に、そこに現代の日本
を象徴する「東京」が食い込む結果となった。

外国人観光客にすすめたい日本の食べ物について複数回答形式で聞くと、52.5
%が「寿司」と回答。2位には41.3%で「お好み焼き・たこ焼き」、3位に36.8
%で「ラーメン」という順位に。

世界的に広まった「寿司」に続いて、並んででも食べたいというファンも多
い「ラーメン」、今や関西圏以外にも出店が増えている「お好み焼き・たこ
焼き」と、庶民的な食べ物がランクイン。庶民の味が“日本の新たな食文化”
として定着しつつあるようだ。

外国人に教えたい日本の文化について複数回答形式で聞くと、64.5%が「温
泉」と回答。次いで、2位が「こたつ」で41.7%、3位は「シャワートイレ」
の28.3%。2位、3位と生活に密着したアイテムが“外国人に教えたい文化”
として上位となった。

すすめたい日本の食べ物、文化ともに「庶民的な生活」に密着したものが高
い票を獲得した。「伝統的な日本文化」を重要視する一方、「現代の日本」
の良さを伝えたいという意識が高まっているのかもしれない。


<調査データ>
・外国人観光客を連れて行きたいところはどこですか?
・外国人観光客におすすめしたい日本の食べ物はなんですか?
など

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:709名
調査日:2008年12月23日~29日
男女比:男性:55.0% 女性:45.0%
年代比:20代:12.1% 30代:47.5% 40代:30.7% 
50代:7.6% その他:2.0%

 ────────────────────────────────
 「旅行に関する意識調査(2回目)」

 ◆詳細はURLからご利用下さい。画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/もんの亜由美
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-299-4356
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事