logo

デジタルホームのリモートコントロール

米国の調査会社ABIリサーチの市場調査レポートが1月に刊行予定です。

リモートコントロール市場は巨大であり、出荷台数は何億にも上る。リモートコントロール市場では、有名な家電メーカー、大小のリモートコントロールメーカー、ODMを含む多数の企業が競っている。リモートコントロール技術は現在変革期にあり、RF規格が開発中で、主要な家電メーカーが採用している。
米国の調査会社ABIリサーチの調査レポート「デジタルホームのリモートコントロール」は、OEM市場とアフターマーケットのユニバーサルリモートコントロール市場を分析している。また、赤外線(IR)から無線周波数(RF)技術への移行の動向について考察している。関連製品と技術の世界市場を包括的に分析している。リモートコントロールの出荷台数と予測は地域別および主要な市場セグメント別に記載している。リモートコントロール市場におけるRF技術の普及についても予測している。

◆調査レポート
デジタルホームのリモートコントロール:IRから802.15.4、低出力ブルートゥース、Wi-Fiへの移行
リンク

◆米国ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。