logo

モバイルバンキングと送金

米国の調査会社ABIリサーチの市場調査レポートが1月に刊行予定です。

金融機関は、携帯電話経由で個人向け金融サービスを提供することで、世界の銀行の既存顧客の維持を図ろうとしており、また 銀行と取引のない顧客という大規模な市場開拓のチャンスを掴もうとしている。このようなサービスには、従来の銀行サービスに加えて、国内外の個人対個人の支払い等の新しいサービスがある。銀行以外にも、MNO、送金取扱機関、銀行向けソフトウェアベンダ、モバイルアプリケーションサービスプロバイダなどは、すべてこれらのサービスを提供する潜在企業である。
米国の調査会社ABIリサーチの調査レポート「モバイルバンキングと送金」は、今後のサービスの利用方法、市場参入企業、注目企業、成功企業と失敗企業、MNOと金融サービスプロバイダがビジネスチャンスを生かす方法を調査している。またモバイル決済、国内の個人間の送金と国際送金についても予測している。

◆調査レポート
モバイルバンキングと送金:自由な銀行取引、請求と支払い、国内外の個人間の支払い
リンク

◆米国ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事