logo

ドラッグ&ドロップによる直感的な操作でウェブページが制作できる純国産CMS『bingo!CMS』がバージョンアップ

株式会社アイ・ティー・ディー 2009年01月20日 09時00分
From ValuePress!

報道機関各位
プレスリリース
2009年1月20日
株式会社アイ・ティー・ディー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドラッグ&ドロップによる直感的な操作でウェブページが制作できる
純国産CMS『bingo!CMS』がバージョンアップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社アイ・ティー・ディー(所在地:神奈川県小田原市
代表取締役:小林和彦)は、ウェブ制作会社様向けに開発した、
直感的操作(ドラッグ&ドロップ)でページが簡単に制作できる
純国産CMS『bingo!CMS』の最新バージョン(Version1.2)を
本日リリースいたしました。

「bingo!CMS」は、専用タグなどの学習が一切不要で、コンテンツを
格納する「ユニット」と呼ばれるオブジェクトをドラッグ&ドロップ
しながら、 XHTML+CSSを意識することなく、高品質なページが制作
できる高機能・低価格CMSです。

今回のバージョンアップでは以下の大幅な機能拡張をいたしました。
(1)一般的なサイトで利用されることの多い機能を「システムモ
ジュール」として「bingo!CMS」に取り込む機能
(2)標準的に用意されているコンテンツを格納する「ユニット」
以外に「拡張ユニット」として新たに外部から「ユニット」を
取り込む機能
(3)コンテンツを格納したユニットを「クリップボード」で管理
する機能
(4)Web表示スピードを大幅に向上させることが期待できる
「キャッシュ生成」機能
(5)ページ管理の使い勝手の向上と、現在までに製品によせられた
インターフェース変更の依頼に対応
(6)ページ段組をするための「レイアウトコンテナー」のパターンを
追加
(7)新ユニットの追加

--------------------------------------------------------------
バージョンアップ内容(Version1.2 <--- 1.1)
--------------------------------------------------------------

(1)システムモジュール取り込み機能
サイトを制作していくなかで、業務に付随する様々なシステムが必要
となってきます。それらを「システムモジュール」として個別に取り
込めるようにしました。
現在、株式会社アイ・ティー・ディーでは複数のシステムモジュール
の開発を行っており、「予約管理システムモジュール」、
「フォームジェネレーター」を近日リリースする予定です。
また「bingo!CMS」のオープンソース版である「bingo!CMS Core」の
コミュニティに対してもシステムモジュールの開発手法を公開する
ことで、様々なシステムモジュールがリリースされる土台をサポート
していきます。

(2)ユニット取り込み機能
既存のユニットだけでは表現しきれないデザインパターンを外部から
新規に取り込めるようにしました。これにより既存のユニットによる
表現の限界を超え、一段と自由にデザインをコントロールできるよう
になります。拡張ユニットの作成方法も一般に公開します。

(3)設定済みユニットコピー機能
コンテンツを格納したユニットを「クリップボード」で名前をつけて
管理できます。 これにより「ユニット」のページ間移動や、
同一属性のユニットをテンプレート的に利用することができるように
なり、ページの制作効率が向上します。

(4)キャッシュ生成機能
従来の「bingo!CMS」では、作成されたページを全て動的に表示して
いたため、ページの構成によっては表示に時間がかかる場合がありま
した。
今バージョンでは、ページ内部のユニットで構成される部分を静的に
書き出す「キャッシュ生成機能」を実装することで、表示スピードを
高速化。閲覧者のストレスを軽減することができると同時にサーバー
側のデータベースアクセスの負荷を低減させることができます。

(5)ユーザビリティの向上
■ページ管理画面のコントロールパネル類をページ上部へ配置
■狭かったコンテンツ設定画面を画面全体に拡大できるように改良
■管理画面を横幅「1024pixel」のモニターでも運用できるように
画面の設計を変更

(6)デザインバリエーションを充実させるために、ページ段組をする
ためのレイアウトコンテナーを7パターン追加
全16パターンにしました。

(7)要望の多かったユニットを標準に追加しました。
・デザインユニット・・・画像ボタンユニット
・機能ユニット・・・サイトマップユニット、RSSリーダーユニット

その他、システムの安定性を向上させるための改良を行いました。

株式会社アイ・ティー・ディーは、今後も随時「bingo!CMS」の
バージョンアップを行うとともに、中小のサイトを対象とした
コスト・機能の両面で最適化されたCMSを提供してまいります。
現場のニーズを的確につかめるように、WEB制作会社様、
ホスティングサービス会社様への出張デモンストレーションや
技術サポートを行っております。

出張デモンストレーションについては、下記のサイトより
お申し込みいただけます。
リンク

評価版につきましては下記のサイトでお申し込みいただけます。
現在、指定されたサーバーへのインストール代行サービスも
実施しております。
リンク


■製品価格
・bingo!CMSシングル・ライセンス  99,500円(消費税込み)
・bingo!CMSデベロッパー・ライセンス  315,000円(消費税込み)

■bingo!CMS関連サイト
「bingo!CMS」をより多くの方々にご利用いただけるように、
下記のサイトを公開・運営しております。
・bingo!CMSオフィシャルサイト
 リンク
・bingo!CMSデモサイト
 リンク
・bingo!CMSマニュアルサイト
 リンク
・bingo!CMS開発コミュニティーサイト
 リンク
・bingo!CMSデザイナー向けTipsサイト
 リンク
・bingo!CMS開発者ブログ
 リンク

■株式会社アイ・ティー・ディー 会社概要
会社名:株式会社アイ・ティー・ディー
所在地:〒250-0045 神奈川県小田原市城山1-3-20マルセンビル3F
代表者:代表取締役 小林 和彦
資本金:1,000万
設 立:2000年3月
TEL:0465-66-2282
FAX:0465-66-2283
URL:リンク
事業内容:
インターネット技術を核とした業務システムの受託開発、
Webサイトの企画/設計・製作/運営・管理、パッケージソフトウェア
の企画・開発・販売各種ASPの提供、携帯電話向けコンテンツの構築

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。