logo

株式会社モノリスインターナショナル(本社:東京都港区芝 代表取締役 川野祥一)はCTI認証アルゴリズムを実施しました。

株式会社モノリスインターナショナル 2009年01月19日 12時00分
From DreamNews

モノリスインターナショナルは1月17日、暗号機能を搭載するCTI製品に対し暗号アルゴリズムの実装確認を行う「暗号アルゴリズム確認制度」を導入した。確認書発行までの対応を強化する。
? モノリスインターナショナルは1月17日、暗号機能を搭載するCTI製品に対し暗号アルゴリズムの実装確認を行う「暗号アルゴリズム確認制度」を導入した。確認書発行までの対応を強化する。

 同制度では、認証ベンダーなどの依頼に基づいて試験機関が実施した暗号アルゴリズムの実装確認の結果をモノリスインターナショナルが実施し、認証書を発行する。これにより専用ツールを用いて1週間程度で正確性を確認することができる。

 モノリスインターナショナルでは、2007年4月からCTIモジュールおよびCTI認証アルゴリズムの試験行うシステムを導入しているが、実装試験から認証までには1ヶ月を要していた。このうち、確認制度を独立させることで迅速な対応が可能になるという。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。