logo

オークション相場比較のオークファン(Aucfan.com)、ソーシャルレンディングのmaneo株式会社とのアンケート調査結果の一部を発表。ネットオークションユーザーの投資意欲は全国平均の約10倍。

株式会社オークファン(本社:東京都渋谷区、代表:武永修一)は、ソーシャルレンディングサービスmaneo株式会社(本社:東京都千代田区、代表:妹尾賢俊)と業務提携し、当社が運営するオークション比較サイト「オークファン」を利用するネットオークションヘビーユーザーに対し、WEB上の個人間金融についてのアンケート調査を2008年12月17日~27日に実施いたしました。その結果の一部を発表いたします。
 今回、当社がmaneo社との提携により実現し、2008年12月17日から12月27日までの約10日間に渡り、当社のサイトを利用するネットオークションヘビーユーザーに対して「アンケート調査」を実施いたしました。設問数は全32問、回答者数は500名となりました。 当社としても「ネットオークション」と「金融商品」とを結びつけた調査は初めての試みとなり、興味深い調査結果が得られました。

アンケート回答者の属性としては、全体の約80%が30歳以上、全体の約85%が月間5万円までの商品購入をネットオーオクション上からおこなっており、全体の約65%が月間5万円までの商品売却をネットオークション上でおこなっておりました。

 今回の調査にあたり、「ネットオークションユーザーの投資意欲の高さ」に興味深い結果が出ました。回答者のうちの38.2%が株式投資・公社債・投資信託・商品先物・外貨預金といった金融商品への投資をおこなっておりました。

各種の金融商品の中でも「株式投資」につきましては27.6%の回答者がおこなっておりました。日本の株式投資における個人投資家の総数は、人口の約3%(約400万人)とされており、ネットオークションユーザーには全国平均の約10倍となる投資意欲があることが見込まれます。 これは、ネットオークションユーザーが日々の商品購買に対し、使い終わった際に転売する「再販価値(リセールバリュー)」を意識しやすいことから、「資産」に対しての見識が深められるのではないかと推定されます。 また、ネットオークションでの利用で節約された可処分所得を、金融商品への投資活動に向けている人の割合が高いことも推定されます。

 他にも多数の興味深い結果を得ることができましたので、当社およびmaneo社は今回のアンケート結果を踏まえ、より良い業務提携に取り組んでまいります。
当社では、今後もネットオークションにおける、業界活性化に役立つサービス作りを、自社だけでなく、他のパートナー企業様と共に進めてまいります。


■オークファンについて2001年1月に実質的に開始した国内最大級のオークション一括相場検索・価格比較サイト(旧「オークション統計ページ(仮)」)です。特徴としては、国内のオークションサイト(Yahoo!オークション、楽天、ビッダーズ、モバオク、その他)にアマゾン(Amazon.co.jp)、米eBay、各ショッピングサイト、価格比較サイトを加えた主要サイトを一括で検索できます。取引商品のデータベースは約4億件(流通総額2兆4千億円)を超え、過去の商品の価格や相場を検索できる機能を持っております。各オークションのカテゴリ別の詳細な分析(毎日更新)も充実。 携帯版はYahoo!オークション、モバオク(DeNAとKDDIの合弁会社)、楽天オークション(楽天とNTTドコモの合弁会社)、ポケットビッダーズ、アマゾン(Amazon.co.jp)の5つを同時比較できます。


■オークファンの概要会社名: 株式会社オークファン住所: 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1丁目3番14号ASAX広尾ビル5F代表者: 代表取締役 武永 修一設立: 2007年6月資本金:1億2762万円URL: リンク   リンク *携帯版   リンク *プレミアム会員サービス 事業内容 :(1)月間ユニークユーザー数140万、総PV4500万(携帯版は別途UU30万、総PV700万)以上を誇る国内最大のオークション統計・検索サイト『Aucfan.com(オークファン)』を運営(2)複数のオークションに対応した一括取引システムの提供  リンク(3)国内・海外のオークション取引データ(約4億千万件以上、総流通額2兆4千億円)を生かしたCtoC市場のマーケティング、流通支援事業、などオークション周辺事業問い合わせ: E-Mail:info@aucfan.com TEL:03-5423-7815


■maneoの概要会社名:maneo株式会社住所:〒100-0013東京都千代田区霞が関三丁目6番5号代表者:代表取締役 妹尾 賢俊設立: 2007年4月資本金: 6656万円URL: リンク

事業内容:(1) 日本初の「ソーシャルレンディングサービス」を2008年10月提供開始。
(2) 「ソーシャルレンディング」とは、インターネット上でお金を借りたい人とお金を貸したい人をつなぐ場を提供するサービス。
(3) 世界ではすでに20以上のサイトが運営され、新しい金融の在り方として注目を集める。サービス開始から約2ヶ月で登録者は2000人を超えており、20以上のオークションが成立。主に、冠婚葬祭、引っ越し、子供の塾の費用、中古車購入の用途に使われている。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事