logo

Aozora Viewer 2.2 リリースのお知らせ

このたび、株式会社ソーソー(東京都新宿区 代表 下野友哉)は、
縦書きで文学を楽しむ無料ソフトウェア、
青空文庫のビューア Aozora Viewer 2.2
(アオゾラ ビューア バージョン2.2)リリースを発表します。

2.1からのバージョンアップです。

リンク
のサイトからワンクリックで起動されます。

Aozora Viewerで芥川龍之介「蜘蛛の糸」を読んでいるイメージ
リンク

【今バージョンのまとめ】
サイトトップページに閲覧数のランキングが表示され、URLからAozora Viewerで直接作品を閲覧できるようになりました。
表示面では背景色と文字色の設定や、画像の表示機能、作品内検索機能を追加。
読みやすさがさらにアップしております。
日頃からご愛用いただいている方も、初めての方も、さらに進化した「Aozora Viewer」をぜひお試しください。

【新機能・特徴】
1.著者や作品を指定して起動する機能
2.背景色と文字色の変更ボタンを追加
3.図表の表示に対応
4.作品内検索に対応


【1.著者や作品を指定して起動】
著者や作品を指定して、Aozora Viewer で直接作品を起動できるようになりました。
作品ごとのURLは作品表示ウィンドウのタイトルバーに表示されています。
このURLは半永久的に不変ですので、リンクをWebページなどに掲載していただいても構いません。

【2.背景色と文字色の変更ボタンを追加】
背景色と文字色を変更できるようになりました。
お好みの背景色と文字色に設定していただくことで、さらに読みやすくなります。

【3.図表の表示に対応】
図表などの画像を大きく表示できるようになりました。
外字を含め画像はすべて1文字のサイズで表示しますが、外字以外の画像は青いリンク枠を表示するようにしました。
クリックすると、画像を原寸大かウィンドウサイズまで大きくして表示します。

【4.作品内検索に対応】
閲覧中の作品内で文章検索ができるようになりました。
作品内を右クリックして、メニューから [文章内検索] を選択すると、検索バーを表示します。

【5.その他の修正】
・90度回転させて表示するべき外字に対応
・長音記号(U+30FC)は、90度回転後左右反転するように対応

このプレスリリースの付帯情報

Aozora Viewer 2.2

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事