logo

アイマトリックス社、本体価格ゼロの「マトリックススキャン フラットプライスプラン」を開始

■ 「他社製品乗り換えキャンペーン」を最大50% offで開始 ■ 同時オープン、ウェブ直販サイト「アイマトリックス ダイレクト」にても取扱い

■ マトリックススキャン APEXおよびマトリックススキャン FLOW
■ クラウド/SaaS/ASP事業者および初期投資を抑えたい企業向け
■ 本体価格0円、年額29.7万円からの定額プラン

アイマトリックス株式会社(本社:神奈川県川崎市 代表取締役社長:小島 美津夫)は、同社メールセキュリティ(アンチスパム・ウイルス・流量制御)アプライアンス製品「マトリックススキャン APEX」およびメールフローコントロールアプライアンス製品「マトリックススキャン FLOW」を定額で提供する「マトリックススキャン フラットプライスプラン」を開始することを発表した。マトリックススキャンシリーズ製品は、KDDI等の基幹通信事業者、大手ISPおよび多くの企業に採用されているマーケットシェア第1位(出典:富士キメラ総研)のメールセキュリティーソリューション。

「マトリックススキャン フラットプライスプラン」は、本体価格を0円としランニング年額費用のみとすることで、従来の約半分でのシステム導入コストを実現、クラウド/SaaS/ASP事業者などのサービスプロバイダや、導入時の初期投資を出来るかぎり抑えたい企業や減価償却コストゼロを望む企業、キャッシュフローや財務状況への意識の高いユーザに向けて提供する。価格は100アカウントで年額29.7万円(標準小売価格)から最大50000アカウントモデルまで多様なモデルを用意。

アイマトリックス株式会社では、マトリックススキャン フラットプライスプランの開始を記念して、新規にアンチスパム製品を導入検討しているユーザだけでなく、既存の他社製品を使用しているユーザにもその高い性能や品質を利用いただく目的で、「他社製品乗り換えキャンペーン」を開始した。他社製品乗り換えキャンペーンでは、マトリックススキャン フラットプライスプランの最大50% off、他社製品の更新費用(エネルギー充填費、次年度保守・データベース更新費等)に相当するプライスにて提供する。

またアイマトリックス株式会社では、マトリックススキャン フラットプライスプランの開始に併せて同社のウェブ直販サイトである「アイマトリックス ダイレクト」をオープンする。アイマトリックス正規代理店などからの購入パスがないSIerおよび販売代理店の方や、導入構築を独力で行えるようなユーザなど、日本全国に存在する潜在的な需要に応えるために、オンラインで完結する販売経路を提供する。同サイトではマトリックススキャン フラットプライスプランをベースとしたネット限定のレンタルモデルを取扱う。

マトリックススキャン フラットプライスプラン、他社製品乗り換えキャンペーンおよびアイマトリックス ダイレクトにより、マトリックススキャン APEXおよびFLOWがメールセキュリティ市場において、今まで以上により多くのユーザに認知され、今年前半期において6億円の売上増加に寄与することを期待している。

■他社製品乗り換えキャンペーン概要 URL: リンク
概   要: アイマトリックス指定機種からの乗り換え
対象機種: マトリックススキャン APEX Model 100から Model 5000まで
受付期間: 2009年1月1日~3月31日
金   額: マトリックススキャン フラットプランの最大50% off
申込方法: 弊社営業もしくは販売代理店までお問合せ下さい。

■アイマトリックス ダイレクト概要
概   要: アイマトリックス取扱い製品・サービスのウェブサイトでの販売
U R L : リンク

■ アイマトリックス株式会社について URL: リンク
2000 年に創立され、主にEメール、システムセキュリティに関連するサービス、技術・市場開発を行ってきたベンチャー企業。 「マトリックススキャン APEX」に代表されるメールセキュリティアプライアンスの開発・販売を主軸とし、PC-IBMシステムWebコネクティビティソフトウェアや、バイパス機能を持つ特殊なネットワーク製品の販売や、国内外のITベンチャー企業の市場開発コンサルタント、事業受託もおこなっている。コムタッチ社の日本総代理店として、RPD技術、VOD技術、IP Reputation技術のOEM販売および技術サポートもEメールS/Wやセキュリティアプライアンスベンダーに対して行っている。

■ 本リリースに関するお問い合わせ先
アイマトリックス株式会社 広報担当
TEL: 044-272-6771    E-mail: press@imatrix.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事