logo

2013年までに世界におけるモバイル市場の年間収益は1兆米ドルへ達する見込み

株式会社グローバル インフォメーション 2009年01月14日 15時00分
From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、英国調査会社Informa Telecoms & Media発行の最新英文調査報告書「Global Mobile Forecasts to 2013 (8th Edition)」の販売を開始いたしました。
通信・メディア関連を専門とする英国の調査会社Informa Telecoms & Mediaが発行した市場調査報告書「Global Mobile Forecasts to 2013」によると、世界のモバイル市場における年間収益は、加入者数が53億以上に増加する2013年までに1兆300億米ドルを上回る見込みです。2007年末から2013年末における世界のモバイル市場規模は56%まで拡大し、大幅な成長が見られるでしょう。世界における加入総数は30億へ到達するのに20年以上かかりましたが、6年間で更に19億が増加し、2011年には節目となる50億以上へと近づくでしょう。この飛躍的な成長により、モバイルオペレーターに促進された年間の総収益は33.9%増加し、2007年の7,690億米ドルから、6年後は1兆300億米ドルへ急上昇する見込みです。同社は、2007年から2013年の間における世界の増加数において、4分の3以上(78%)が、今後5年間に渡って有機的成長のパワーハウスとなるアジア太平洋地域、アフリカおよびラテンアメリカ市場からもたらされると予測しています。驚くことに、世界における増加数19億の半数近く(47%)が僅か5つの市場-インド、中国、インドネシア、ブラジルおよびロシアからもたらされるでしょう。対照的に、北米および西欧の成熟市場はこれらの市場における高い飽和レベルを反映して、世界の増加数への貢献は、僅か8%となるでしょう。世界的に、加入普及率は2013年に75%近くを記録するでしょう。一方、ルーマニア(152%)、ロシア (153%)、イタリア(168%)、ウクライナ (173%) およびギリシャ(183%)などいくつかの国々においては150%の壁を突破する見込みです。加入数の成長(SIMカードの数)は加入者数の成長(ユニークユーザー数)を上回り、さらなるSIMカードの複数所有を示すでしょう。世界における加入数の加入者数に対する比率は、2007年の1.29から2013年には1.32へ増加するでしょう。2013年に西欧における割合は1.55へ達し、東欧は更に高く1.75となるでしょう。
【 英文市場調査報告書 】Global Mobile Forecasts to 2013 (8th Edition)世界のモバイル市場予測:~2013年(第8版)リンク Telecoms & Medias出版日2008/12【 本件に関するお問合せ先 】株式会社グローバル インフォメーション〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3アーシスビル 7階担当: 営業2課E-mail:sl2@gii.co.jp電話: 044-952-0102FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事