logo

ヤマトグループが女性の単身引越し需要に新サービス。お部屋に入らず、盗聴・盗撮機器を遠隔探査!!「お部屋の安心検診サービス」の提供を開始

FOR-S株式会社 2009年01月14日 09時00分
From ValuePress!

報道関係者各位
プレスリリース

2009年1月14日

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ヤマトグループが女性の単身引越し需要に新サービス。
お部屋に入らず、盗聴・盗撮機器を遠隔探査!!
「お部屋の安心検診サービス」の提供を、2009年1月6日より開始
リンク

☆★☆「安心のカタチ」を見える化する、日本初!の『空間情報トレーサビリティ』は
FOR-S株式会社の技術です☆★☆

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FOR-S(フォーエス)株式会社(本社:東京都港区、社長:西平 隆)が開発した、オンラインに
よる「空間情報トレーサビリティのSpace Patrolシステム」を、空間情報セキュリティへの啓発活動
に積極的な特定非営利活動法人日本情報安全管理協会(本部:東京都港区、専務理事:佐藤健
次事務局長)が認証システムとして指定した。

これを受けて「 Space Patrolシステム」技術を応用した「お部屋の安心検診サービス」
リンク 《引越しオプション価格:12、600円》を、ヤマトグループのヤマトホームコ
ンビニエンス株式会社(本社:東京都中央区、プレジデント:小川輝泰)が、住み替え引越しをされ
るお客様向けにオプションサービスリンクとして販売
を開始することとなりました。
配達・回収はヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区、社長木川眞)が担当し、また昨年10月1日
から営業をスタートさせた、ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ株式会社(本社:東京都江東
区、社長関由紀夫)も当サービス事業に加わるなど、充実した陣容での取組みとなりました。

インターネット、ブロードバンド環境の充実に伴い、映像・音声によるプライバシー情報の侵害が
急増している社会状況を受け、特に単身女性を中心に引越し先の住まいの安心・安全を入居時
にチェックする、画期的新サービスとして実施します。

当サービスは今までに無いまったく新しい特長として、『探査のためとはいえ他人が部屋に入る
のは嫌!』という、従来から女性顧客の中に根強くあった声を反映し、調査員が女性の部屋に入
って探査することなく、ヤマトの往復宅急便で届けられた探索専用の「お部屋の安心検診キット」
を、約30分程度お部屋に置くだけでよく、その間オンラインによる遠隔操作でお部屋の電波を
サンプリングし検診センターで分析するという、日本初の無人探査を実現しました。

「Space Patrolシステム」は、既に幅広いジャンル《スポーツジム、学校、オフィスビル、テナント
ビル、宿泊施設、コンビニエンス等》で導入が進んでおり、施設及び顧客側に安心を提供する
などの実績を上げています。

また人的な空間調査を希望されるお客様には、日本情報安全管理協会の資格試験に合格し、
協会の認定を受けた専門家である「情報安全管理士」の派遣も行っています。

女性の住まいに忍び寄る新しい空間電波犯罪を抑止し、快適で安心・安全な空間を提供する
新・信頼サービスは、企業におけるCSRという観点からも積極的にアピールしていきたいと考え
ています。

●本件に関するお問合せ先
【 FOR-S 株式会社 】
担当者:大庭輝之
Tel:03-5715-1248
Mail:yamato-oheya@for-s.jp
URL:リンク

【 特定非営利活動法人 日本情報安全管理協会 】 
担当者:菅原哲
Tel:03-5765-7677
Mail:s.sugawara@jilcom.co.jp
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事