logo

プリンタートナー削減ソフトTonerSaverJ2、 「グリーンITによるコスト削減直結セミナー」開催

株式会社スプライン・ネットワークは、同社が開発・販売しているエコロジー&コスト削減ソリューション「TonerSaverJ2(トナーセーバー)」が、1月16日(金)兼松エレクトロニクス株式会社・株式会社ユーフィット・マイクロシステム販売株式会社・株式会社エフ・シー・エス共催「グリーンITによるコスト削減直結セミナー」において、製品紹介、導入事例紹介のセミナーが開催されることを発表しました。
◆セミナー概要
 開催日  :2009年1月16日(金) 13:30~18:00(受付は13:00~)
 会 場   :兼松エレクトロニクス株式会社 兼松ビル本館 京橋オフィス5Fセミナールーム        東京都千代田区中央区京橋2-17-5
 プログラム: 第1部 Part1 13:35~  ◆TonerSaverのご紹介         第1部 Part2 14:55~  ◆TonerSaver導入事例発表         第2部      15:45~  ◆FlexibleCostSaverのご紹介
※詳細、お申込みは(リンク)をご覧ください。
■グリーンITによるコスト削減直結セミナーについて 兼松エレクトロニクス株式会社・株式会社ユーフィット・マイクロシステム販売株式会社・株式会社エフ・シー・エス共催で開催されます。景気の冷え込みが続く中、より一層の努力が求められるコスト削減。しかし、落とすことは出来ないのが品質。品質はそのままにコスト削減を可能にする"運用簡単なグリーンIT"を紹介します。本セミナーでは今注目の、印刷コスト削減ソフトウェア「TonerSaver」(グリーンITアワード2008受賞)、業務効率化Web会議システム「Flexible Cost Saver」を製品紹介、事例紹介を具体的なデモを通してご紹介します。
■TonerSaver J2製品概要TonerSaver J2は、プリンタドライバーの技術を応用して開発した独自のアルゴリズムを用いて、レーザープリンターのトナー消費量をコントロール(最大 50% 削減)します。導入後は特別な操作をすることなく、高品位な印刷出力を維持しつつ、レーザープリンターの印刷コストを削減致します。同時に廃棄トナーカートリッジの量を抑制することから、コスト削減と環境保護を同時に実現する革新的なソフトウエア・ソリューションです。TonerSaver J2は、経済産業省所管のグリーンIT推進協議会主催"グリーンITアワード2008"に於いて審査員特別賞を受賞しました。
※TonerSaver J2の詳細情報についてはこちら⇒ リンク (無料でお使い頂ける評価版もご用意しております)
※グリーンITアワード2008に関する詳細情報はこちら経済産業省 ⇒ リンク
グリーンIT推進協議会 ⇒ リンク
■株式会社スプライン・ネットワークについて株式会社スプライン・ネットワークは、2002年にIT 業界のエキスパートたちにより、企業向けソフトウェアの供給を目的として設立されました。株式会社スプライン・ネットワークは、システムインテグレーター、販売代理店を通じ、企業、官公庁、教育市場に向けた高品質なソフトウェアの開発/販売と技術サポートを提供しています。
株式会社スプライン・ネットワークに関する詳細情報はこちら⇒ リンクプレスリリースに関するお問い合わせ株式会社スプライン・ネットワーク東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル2FTEL:03-5464-5468  トナーセーバー担当までe-Mail: sales-ts@spline-network.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。