logo

ブリッジモードとプロキシモードの選択が可能なスパムメール対策アプライアンス「SecureSoft SpamHunter」 を2009年1月13日から取り扱い開始

- 販売開始に伴い、同日よりキャンペーンを実施 -

キヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:武井 尭)は、ブリッジモードとプロキシモードの双方に対応したSMTP型のスパムメール対策アプライアンス「SecureSoft SpamHunter(セキュアソフト スパムハンター)」の取り扱いを2009年1月13日から開始します。なお、販売開始に伴い、2009年6月30日(火)までの期間限定で「SecureSoft SpamHunter」を特別価格で提供するキャンペーンを実施します。


スパムメールは、受信者側の生産性を低下させるだけでなく、フィッシングや架空請求、情報の漏えいなど、さまざまな脅威を引き起こす原因となっています。不必要な電子メールを選別・遮断するスパムメール対策システムは、あらゆる企業や団体における生産性・信頼性を維持するために必須のセキュリティツールとなっています。


「SecureSoft SpamHunter」は、ブリッジモードとプロキシモードの選択が可能なSMTP対応のスパムメール対策製品です。プロキシモードのみに対応した製品に比べ、導入におけるお客さまの負担をより低減できる仕組みを備えています。自社でメールサーバーを運用されている企業であれば、ネットワークの規模に関わらず、最低限の工数で「SecureSoft SpamHunter」を導入することが可能です。
「SecureSoft SpamHunter」は、全機種でバイパスカードを標準搭載していますので、万が一、ハードウェアやOS障害などの異常が発生した場合でも電子メールの送受信を行うことが可能です(ブリッジモード選択時)。


キヤノンITソリューションズでは、2010年3月末までに1,000社への導入を見込んでいます。


■ SecureSoft SpamHunterの主な特長
 ・ブリッジモードとプロキシモードの選択が可能
 ・バイパスカードを標準搭載
 ・マルチドメイン対応による管理の分散化
 ・高い検知率と低い誤検知発生率を実現


◎「販売情報」、「キャンペーン情報」につきましては、キヤノンITソリューションズのウェブサイトをご覧ください。
 ニュースリリース ⇒ リンク
 製品情報 ⇒ リンク


■ 本件に関するお問い合わせ先
キヤノンITソリューションズ株式会社
住所 : 〒108-0073 東京都港区三田3-11-28
TEL : 03-5730-7120 (土日祝日を除く、9:00~17:30)
E-mail : spamhunter-info@canon-its.co.jp
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。