logo

オークション相場比較のオークファン(Aucfan.com)、年末年始のネットオークション消費動向を調査。エンターテイメント(コミック・映画等)の巣篭もり消費が好調!

国内最大級のオークション一括検索・比較サイト「オークファン(Aucfan.com)」(リンク)を運営する株式会社オークファン(本社:東京都渋谷区、代表:武永修一)は、2008年12月~2009年1月のネットオークション市場の初動を調査し、巣篭もり消費の指標となる「全巻」に対する需要急増が明らかになりました。
⇒ オークファン「全巻」過去落札相場URLリンク

今回、当社は2008年12月から2009年1月初旬までの年末年始のネットオークション市場での巣篭もり消費の状況を調査いたしました。調査キーワードは漫画・雑誌・映画・ドラマといった自宅で楽しめるエンターテイメント商品と親和性の高い「全巻」となります。
「全巻」というキーワードには、「まとまった時間を使って楽しみたい」という要素も含まれており、外出せずに自宅において楽しむ「巣篭もり消費」を示す、一つの指標と当社はとらえております。

調査結果といたしましては、国内最大手とされるネットオークションポータル「Yahoo!オークション」で、2008年~2009年の年末年始にて、約5500件の商品の落札がおこなわれ、前年の約4000件から、約140%の需要増加となりました。
 他のオークションポータルの調査結果としても、携帯オークションとして知名度の高い「モバオク」も前年比115%の増加、国内最大のインターネットショッピングモールを運営する楽天のグループ会社でもある「楽天オークション」に至っては、前年比約400%を記録いたしました。

今回の調査は、弊社のお取引先でもある国内最大手のコミック販売ポータルサイト「漫画全巻ドットコム」(リンク)を運営する、株式会社TORICO(本社:東京都台東区、代表:安藤拓郎)の安藤代表より、「年末年始のコミックの売上げが倍増している」とのご連絡をいただいたことがキッカケとなりました。新品市場だけでなく、ネットオークション市場でも「巣篭もり消費」が好調であることが明らかになりました。
これらの結果を踏まえ、当社といたしましては、「不況」といわれる国内市場において、外出を控え、その代替として自宅で消費をおこなう「巣篭もり消費市場」が、今後の好景気を牽引できる一つの市場として期待できると判断しております。
今後も当社は、ネットオークション業界のみならず、日本経済の活性化につながるサービスおよび調査を随時展開してまいります。


■オークファンについて2001年1月に実質的に開始した国内最大級のオークション一括相場検索・価格比較サイト(旧「オークション統計ページ(仮)」)です。特徴としては、国内のオークションサイト(Yahoo!オークション、楽天、ビッダーズ、モバオク、その他)にアマゾン(Amazon.co.jp)、米eBay、各ショッピングサイト、価格比較サイトを加えた主要サイトを一括で検索できます。取引商品のデータベースは約4億件(流通総額2兆4千億円)を超え、過去の商品の価格や相場を検索できる機能を持っております。各オークションのカテゴリ別の詳細な分析(毎日更新)も充実。 携帯版はYahoo!オークション、モバオク(DeNAとKDDIの合弁会社)、楽天オークション(楽天とNTTドコモの合弁会社)、ポケットビッダーズ、アマゾン(Amazon.co.jp)の5つを同時比較できます。
■オークファンの概要会社名: 株式会社オークファン住所: 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1丁目3番14号ASAX広尾ビル5F代表者:代表取締役 武永 修一設立: 2007年6月資本金:1億2762万円URL: リンク   リンク *携帯版   リンク *プレミアム会員サービス 事業内容 :(1)月間ユニークユーザー数140万、総PV4500万(携帯版は別途UU30万、総PV700万)以上を誇る国内最大のオークション統計・検索サイト『Aucfan.com(オークファン)』を運営(2)複数のオークションに対応した一括取引システムの提供  リンク(3)国内・海外のオークション取引データ(約4億千万件以上、総流通額2兆4千億円)を生かしたCtoC市場のマーケティング、流通支援事業、などオークション周辺事業問い合わせ: E-Mail:info@aucfan.com TEL:03-5423-7815

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。