logo

世界最広帯域(30GHz)、世界最高サンプリング(80GS/s)を実現したデジタル・オシロスコープ 3シリーズを発表。

 8Ziシリーズは、【世界最広帯域30GHz/世界最高速サンプリング80GS/s】を実現したデジタル・オシロスコープで、超高速現象や10Gイーサネットを始めとする【10Gbps】クラスの超高速シリアル伝送信号の測定及び解析が行えます。高度な基本仕様と強力な解析能力で高度化・高速化する製品開発や超高速現象の計測をサポートします。

【機種】
 ●デジタル・オシロスコープ WaveMaster 8Ziシリーズ
 ●シリアル・データ・アナライザ SDA 8Ziシリーズ
 ●ディスク・ドライブ・アナライザ DDA 8Ziシリーズ

【特長】
 1.リアルタイムのデジタル・オシロスコープでは世界最広帯域の30GHzを実現
 2.世界最高サンプリング80GS/sを搭載
 3.最高512Mポイントの大容量メモリを搭載可能
 4.帯域のアップグレードに対応可能
 5.強力なシリアルデータ解析ツール搭載(SDA8Zi、DDA8Zi)
 6.ディスク・ドライブ解析ツール搭載(DDA8Zi)

【発表日】
  2009年1月6日

【概 要】
 レクロイの新ラインナップ8Ziシリーズは、デジタル・オシロスコープWaveMaster8Ziシリーズ、シリアル・データ・アナライザSDA8Ziシリーズ、ディスク・ドライブ・アナライザDDA8Ziシリーズの3シリーズ、18機種で構成しています。8Ziシリーズは、最大30GHz のアナログ帯域、最大80GS/s のサンプリング速度、最大512M ポイントの解析用メモリ、15GHz を超えるエッジ・トリガ帯域等の高性能・高機能を実現しました。解析に要する時間は10-100 倍高速化され、15.3 インチ、16:9 の高分解能タッチスクリーンディスプレイを採用し、超高速信号解析に対応するEye DoctoerTM 信号品質ツールのようなハイエンドアプリケーションから、汎用性の高い50オーム/1Mオームの入力を標準で搭載し、最も広範囲に利用できるオシロスコープです。
 現在販売中の7ZiのTriggerScanTM 、リムーバブル・フロントパネル、外部ディスプレイ、LSIB 高速データ転送(最高250Mpts/s :他の方法に比べ25-50 倍高速)機能も同様にご利用いただけます。性能、スピード、精度、幅広い使用用途を併せ持つことでエンジニアに詳細な解析、素早いデバック、効率的な検証を提供します。

【開発の背景】
近年、パーソナルコンピュータをはじめ電子機器、デジタル家電など向けに次世代高速シリアル通信の開発が活発化してます。現在、超高速現象を波形で捉える場合は、サンプリングオシロスコープが計測に利用されていますが、サンプリングオシロでは繰り返し信号しか捕捉できないため複雑な波形や単発現象を捕らえることはできません。
 8Gbps を超える超高速通信では現在の18GHz や20GHzのリアルタイム・オシロスコープでは第5 次の高調波まで取得する事が不可能なため、エンジニアの方からより広帯域のリアルタイムオシロオシロスコープへの期待が急増してまいりました。製品開発が現実味を帯びる10G イーサネットを例にとると、第5次高調波の周波数が25GHz になるため、25GHz という帯域以上の装置が待望されていました。
 当社はこのようなニーズに対応するため、「世界最広帯域(30GHz)、世界最高サンプリング(80GS/s)」を実現したデジタル・オシロスコープの新ラインナップ「8Zi シリーズ」を市場に投入します。

※超高速シリアル通信:USB3.0 (5GBps) ・PCI-Express Gen 2 (5.0Gbps) ・SATA Gen3 (6.0Gbps) ・SAS Gen2 (6.0Gbps) ・FC8.5 (8.5Gbps) ・10G-Ethernet (10Gbps) ・超高速レーザー 等

【本件に関するお問い合わせ先】
レクロイ・ジャパン株式会社
マーケティング・コミュニケーション 船越 修
Tel: 03-6861-9400
Email: contact.jp@lecroy.com

《関連URL》
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。