logo

FEYNMAN(ファインマン)、iPhone3G向けの嘘発見器「True or Lie」の販売を開始

株式会社FEYNMAN 2009年01月06日 11時00分
From DreamNews

アップル社のiPhone 3G向けアプリケーションを専門に開発・販売する株式会社FEYNMAN(本社:東京都渋谷区、代表取締役:八尾憲輔、資本金:500万円、以下、FEYNMAN)は、2009年1月6日、嘘発見器アプリケーション「True or Lie」をアップストアより販売開始いたしました。
アップル社のiPhone 3G向けアプリケーションを専門に開発・販売する株式会社FEYNMAN(本社:東京都渋谷区、代表取締役:八尾憲輔、資本金:500万円、以下、FEYNMAN)は、2009年1月6日、嘘発見器アプリケーション「True or Lie」をアップストアより販売開始いたしました。
「True or Lie」は、脈の音(心拍数)を測定し、嘘をついているかどうかを判定する嘘発見器です。
質問したい対象者にヘッドフォンのマイクを脈に当て、現在の心拍数をセットします。セットが完了したら、いろいろな質問をし計測器の針の振れを見て本当か嘘かを見抜きます。
また、計器を心拍計に切り替え心拍数を測定することも可能です。
■True or Lieの概要
対応機種:iPhone3G
言語:日本語・英語
発売日:2009/1/6
料金: 350円App Store:リンク
サポートサイト:リンク
特徴:
   ・心拍数の揺れを測定し本当か嘘かを判定する嘘発見器
   ・心拍計今後FEYNMANでは、「iPhone」の特性を活かし、人の五感に訴える独創的なアプリケーションを開発、販売していきます。
■株式会社FEYNMAN(ファインマン) URL:リンク
アップル社のiPhone3Gに特化したアプリケーションとサービスの開発、販売、およびコンサルテーションを展開。
■本リリースに関するお問合せ先・取材申し込み先
150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-11道玄坂セピアビル9F
株式会社FEYNMAN(ファインマン)
Email:info@feynman.co.jp Tel:03-5728-6819?Fax:03-5784-3608
※ 本リリース文中に記載の会社名および製品名は各社・団体の商標または登録商標です。
※ 本リリース文中には、TM、Rマークは明記しておりません。
※ 本リリース文中に記載の会社名・商品名・URLなどは、本リリース発表時点のものです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。