logo

日本における唯一の「OpenCms」公認ソリューションプロバイダである株式会社ユビキャストは、商用ライセンスCMSを導入しているお客様を対象に初期導入費用不要の『乗り換えキャンペーン』を期間限定で実施致します。

日本における唯一の「OpenCms」公認ソリューションプロバイダである株式会社ユビキャストは、オープンソースCMSのリーディングソフトウェアであり、世界各国で多くの企業や組織において費用対効果の高いCMSソリューションとして使用されている「OpenCms」への『乗り換えキャンペーン』を実施いたします。

エンタープライズ向け商用CMSをすでに導入しているお客様が対象で、初期導入費用不要でご導入いただけます。

ライセンス料不要の「OpenCms」を用いることで、低コストかつ信頼性の高いシステムに移行することができます。

株式会社ユビキャスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:呉 英仁)は、オープンソースCMSのリーディングソフトウェアであり、世界各国で多くの企業や組織において費用対効果の高いCMSソリューションとして使用されている「OpenCms」への『乗り換えキャンペーン』を実施いたします。


■OpenCmsとは?

「OpenCms」は、ドイツのAlkacon Softwareが中心となって開発されている、ライセンス料の発生しないLGPLにより配布されるオープンソースのコンテンツマネージメントシステム(CMS)です。

XMLとJavaを用いた次世代CMSとして高く評価され、日本でも海外でも大手企業・組織の数多くの導入実績があります。
小規模から大規模企業までのインターネットおよびイントラネットアプリケーションに適した機能を備えています。


■大規模サイトでの豊富な実績

この機会に億/月の高トラフィックサイトを導入後1度の停止もなく運用することができる「OpenCms」の信頼性をぜひご利用ください。

ユビキャストでは、大規模システムからの乗り換えを多数行っており、2万ページを超えるサイトの移行を2週間で完了した実績もございます。

海外でもバイエル薬品をはじめとした大手企業様でエンタープライズ向け商用ライセンスCMSから「OpenCms」への乗り換え実績が多数ございます。


■OpenCmsへの乗り換えメリット

システム拡張に伴うライセンス料の増大がないので、サイト規模に応じた適切なシステム拡張を行えます。これにより、サイトの信頼性向上と運用コストの削減を実現します。

サイトのコンテンツ充実に伴うコストを削減し、ROI(対投資効果)の高いサイトを実現できます。
バージョンアップの際に既存コンテンツの移行に多額なコストが掛かる商用CMS利用ユーザーに対して、安価にシステムグレードアップを実現します。


■初期費用なし

『乗り換えキャンペーン』は、2年間の月額費用お支払い分で初期導入段階に掛かる開発費・作業費や保守費用をまかなうご提案です。

月々のお支払いはほとんどの場合、現在のCMSで月次に掛かっている費用(運用費用・保守費用)を上回りません。

(※)デザイン変更を伴う場合には、別途デザイン費用が掛かります。必要に応じて経験豊富な弊社パートナー紹介させて頂くことができます。


■乗り換え対象の導入済みエンタープライズ向け商用CMS

「Fatwire」 「TeamSite(Interwooven)」 「Noren」

※その他の商用CMSにつきましてはご相談ください。


■キャンペーン期間

2009年3月末日までのご発注


詳細ページはこちら
リンク

以上


【会社概要】
 ■会社名  株式会社ユビキャスト
 ■代表者  呉 英仁
 ■資本金  3,196万円
 ■設 立  平成11年7月2日
 ■所在地  東京都千代田区飯田橋2-12-9 マックビル3F
 ■TEL   03-3556-4080
 ■URL     リンク
 ■事業内容 コンテンツ配信技術開発、プロジェクト管理ツールの開発、
       OpenCms公認ソリューションプロバイダー

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  株式会社ユビキャスト
 ■担当者  島津

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事