logo

株)理経、東京海上日動あんしん生命保険の保険販売管理システム「Smart Office」導入を支援

 株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:青柳勝栄)はこの度、東京海上日動あんしん生命株式会社がイージーデータ社(E-Z Data, Inc.、本社:アメリカ、社長:デール奥野)製の保険販売CRM/SFAツール「 Smart Office」を導入するにあたり、構築支援、保守支援、ヘルプデスク業務を担当することになりましたことを発表いたします。
 保険販売においてお客様の情報管理は大変重要な課題になっています。適切にお客様対応の履歴を残すことは、お客様との信頼関係を構築する上でも大変重要です。
 イージーデータ社の「Smart Office」は、20年以上にわたって米国で多くの保険代理店に利用されている保険販売CRM/SFAツールであり、現在世界各国において約125,000以上のアドバイザー、代理店、フィナンシャルアドバイザーがお客様との信頼関係を構築するために使用しています。
 東京海上日動あんしん生命はライフパートナー事業部 約500名のライフパートナー社員を対象に2009年4月から「Smart Office」を導入されます。
 導入の目的は、「お客様情報やスケジュール等の管理を適正に行い、お客様サービスの一層の向上を目指すこと」とされています。
 「Smart Office」はSaaSタイプのASP環境での提供が一般的ですが、今回東京海上日動
あんしん生命は自社専用の環境を構築して運用されます。
 理経は2006年からイージーデータ社の販売パートナーとして共同で販売活動を行っています。本件では、システムの構築、保守業務、ヘルプデスク業務の中でイージーデータ社との橋渡しを含めての支援業務を担います。


■Smart Office の特長
・金融の本場であるアメリカで20年以上にわたって鍛えられた製品である
・基本サービスがASPサービスであるので何処からでもアクセス可能である
・ニーズに合わせた豊富なオプションがある
・既契約・見込客双方に効率的に販売活動が行える
・カスタマイズ項目があり必要ないろいろな情報を入力できる
・生命保険募集人だけでなく管理職にとっても必要な機能を搭載している




■イージーデータ社について
社名:E-Z Data, Inc.
社長:Dale Okuno(デール奥野)
設立:1986年


会社概要:
・常に変化する保険・金融サービス業界に特化しソリューションを提供し続けている
・金融サービス業界において、活動支援、活動管理、顧客管理の部門においてマーケットシェアリーダーである
・フォーチュントップ20の半分以上はE-Z Data社のソリューションを採用している
・10万人以上のユーザーが使用している
URL:リンク


【お問い合わせ先】
株式会社 理経
URL:リンク


本件について:サポート技術部 古田・高橋
03-3345-2147 (ダイヤルイン)
E-Mail:furuta@rikei.co.jp


営業全般について:企画開発部 内山
03-3345-2180(ダイヤルイン)
E-Mail:uchiyama@rikei.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事