logo

80万ダウンロードの大人気アプリをDSへ 「サルさるDS」 株式会社ディースリー・パブリッシャーより2/19発売

携帯電話など次世代メディア向けコンテンツの企画・制作を行う株式会社モブキャスト(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藪 考樹)は、平成21年2月19日、株式会社ディースリー・パブリッシャーより発売される「サルさるDS」にて、携帯電話用人気ゲームの家庭用ゲーム機対応を開始いたします。
携帯電話など次世代メディア向けコンテンツの企画・制作を行う株式会社モブキャスト(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藪 考樹)は、平成21年2月19日、株式会社ディースリー・パブリッシャーより発売される「サルさるDS」にて、携帯電話用人気ゲームの家庭用ゲーム機対応を開始いたします。
「サルさる」シリーズは、株式会社モブキャストの運営する携帯3キャリア対応ミニゲームサイト『mobGame』にてシリーズ累計80万ダウンロードを記録した大ヒットシリーズです。携帯電話用に制作された人気アプリを家庭用ゲーム機対応していく第一弾がこの「サルさるDS」となります。「サルさる」はmobGameの完全オリジナルゲームとして制作され、時流と逆行した高い難易度を持つ挑戦作品でしたが、その難易度の高さがゲーム好きのユーザーから高い支持を受け大ヒットとなりました。株式会社モブキャストでは、今後も携帯電話用のアプリとしてゲーム性が高く評価されたタイトルを家庭用ゲーム機向けのタイトルとしてパワーアップし、より多くのユーザーに良質なゲームを提供する試みを続けて参ります。
正式タイトル名サルさるDS発売日2009年2月19日予定価格3,800円(税込価格3,990円)CEROレーティング全年齢JANコード45-27823-99554-3製品コードNTR-P-C3RJ(JPN)ジャンル育成シミュレーション対応人数1人コピーライト 2009 mobcast 2009 D3 PUBLISHER
<サルサルとは?>

石器時代の原始人達のサバイバルな原始生活をモチーフとしたサバイバルシミュレーションです。人類の祖先が、めまぐるしく変化していく自然環境に適応しながら、強い子孫を残して進化していく過程を体験できます。サルたちが厳しい地上で生きのび、進化していくためには、フードの確保と子孫の繁栄がキーとなります。そこで、彼らに色々な指示を与えてあげましょう。指示はコマンドから一回選択することが出来ますが、一回の選択で一つの季節が経過します。食料がなくなり餓死したり、ケガ、病気、寿命などで、部族のサルがすべて死んでしまうと、ゲームオーバーです。

<ゲーム目的>
サルを進化させて、ヒトへ導く。リーダーは君だ。
プレイヤーは原始人部族を指揮する立場となり、原始人1人1人の行動や、移住先などを決定します。余暇活動が原始人の進化や発明を促進する仕組みになっており、効率的に食料を確保することで、余暇を増やすことができます。生きるため、部族を発展させるため、的確な指示を出して、原始人をできるだけ早く新人に進化させることがこのゲームの目的です。
いろいろな獲物をハンティング。着せ替えコレクションを完成するのだ。
ゲーム中、狩猟できる獲物が50種類登場し、狩りに成功すると食料以外にも何か戦利品を得ることがあります。この戦利品から衣服やアクセサリーを作成し、原始人の着せ替えができるようになります。
<会社概要>【株式会社モブキャスト】 リンク、ブロードバンドを始めとする次世代メディア向けに、その特性をフルに活かしたコンテンツを提供することを目的に、2004年3月に設立。携帯電話販売会社で営業のトップを指揮してきた社長と映像・ゲームの世界で業界屈指のトラック・レコードを有するプロデューサー達が、次世代メディアの可能性に着目し、オリジナルのリッチ・コンテンツを提供する。

本リリースに関するお問い合わせはこちらまで
株式会社モブキャスト 担当:宮木 release@mobcast.jpTel:03-5773-9230? FAX:03-5773-9231



?株式会社モブキャスト? リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。