logo

Hoster-JP、WEBコンテンツ広域負荷分散「グリッドキャスティング」のAPIを開発 ~グリッドキャスティングを外部プログラムから操作可能に~

株式会社 Hoster-JP 2008年12月25日 19時00分
From ValuePress!

【概要】

WebサービスのICTプラットフォームを提供する株式会社Hoster-JP(本社:東京都文京区、代表取締役社長:山田隆史、以下、Hoster-JP)は、動画やFlashなどのWebコンテンツ負荷分散配信サービスの「グリッドキャスティング」のAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェース)を開発し、アルファ版として提供を開始しました。APIを利用して外部プログラムからグリッドキャスティングの配信システムのコントロールが可能となります。

【背景】

 Hoster-JPでは、2007年10月よりWebコンテンツ配信企業向けに突発的な集中アクセスを分散配信するコンテンツ負荷分散配信サービス「グリッドキャスティング」を提供しています。今回、「グリッドキャスティング」と外部プログラムの接続を実現するAPIをHoster-JPにて開発、動画配信システムなどの外部プログラムから「グリッドキャスティング」の負荷分散コンテンツのコントロールが可能となりました。これにより、お客様のWebシステムとCDS(Contents Delivery System)の連携が可能になり、ビジネスに直結したクオリティの高いサービス作りにご利用いただけます。

【API活用のメリット】

APIを利用することでお客様独自のツール作成やCDSと既存システムとの連携が可能となります。また、RESTful APIとすることでPHP、Rubyのスクリプト言語はじめ多くの言語からAPIを利用する事が可能です。

【APIの特徴】

APIの実装は、RESTful APIとしており、HTTPのGET/POST/PUT/DELETEメソッドを特定のURIに対して行うことで、ファイルのアップロード、公開設定の変更、ファイル削除をする事が可能です。

今後は、ストレージサービスとして利用できるようファイル取得用のAPI等の公開を検討しています。

【APIのご利用方法】

グリッドキャスティングAPIアルファ版は、グリッドキャスティングご利用のお客様へ提供されるサービスとなります。なお、一部提携企業様へ先行公開しております。

【今後の展開】

Hoster-JPでは、お客様に新しい価値を提供する“ビジネスプロセスプロバイダー”として、今後もサービス開発及び外部企業との連携をますます強化してまいります。

【株式会社Hoster-JP 会社概要】

□代表者 : 代表取締役社長 山田 隆史
□所在地 : 東京都文京区本駒込6-5-3 ビューネ本駒込3F
□設 立 : 2006年9月
□主な事業内容
・世界をつなぐICTプラットフォームの提供

※本リリースの情報は、発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
□株式会社Hoster-JP(担当:伊野)
□TEL : 03-5977-0888
□FAX : 03-5977-0887
□E-Mail : yanfo@hoster.jp
□URL : リンク

《関連URL》
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。