logo

リアルタイム自動翻訳機能付SNSブログサイト。・・・それが『Gloop(グロープ)』です!

外国人の為のお役立ち情報と国際交流なら||Gloop

この度、自動翻訳機能を持ったSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「Gloop」(グロープ)を立ち上げることになりました。
自動翻訳機能とは、日本語で入力したブログが、英語、中国語にリアルタイムに自動翻訳され、閲覧できるという機能です。同様に、英語で入力したものは、日本語、中国語に翻訳され、中国語で入力したものは、日本語、英語に翻訳されます。
つまり、日・中・英3ヶ国語において、言葉の壁を越えたコミュニケーションが図れる機能を持っています。

多言語翻訳型コミュニケーションサイト「Gloop」立ち上げについて

1.はじめに
この度、自動翻訳機能を持ったSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「Gloop」(グロープ)を立ち上げることになりました。

自動翻訳機能とは、日本語で入力したブログが、英語、中国語にリアルタイムに自動翻訳され、閲覧できるという機能です。同様に、英語で入力したものは、日 本語、中国語に翻訳され、中国語で入力したものは、日本語、英語に翻訳されます。 つまり、日・中・英3ヶ国語において、言葉の壁を越えたコミュニケー ションが図れる機能を持っています。

エンジンには、KBB,I&D株式会社の提供するブログ+SNS構築システムの「カスタメディア(リンク)」を採用しております。

2.背景
今、日本は大きな転機を迎えています。人口は減少し、労働者人口が減っていく少子高齢化社会へと突入。2008年10月には日本経団連から「人口減少に対応した経済社会のあり方」と題した報告が発表されています。その中には、「外国人と日本人がともに、双方の文化・生活習慣の違いを理解しつつ、同じ地域社 会の中で支障なく生活していく事が可能となるような環境づくりを進めていく必要がある」と外国人受け入れに対する提言がなされています。

また、一方で、観光分野における外国人受け入れも積極的な活動が始まっています。ビジットジャパンキャンペーンの目標となっている「2010年度訪日外国 人旅行者数1,000万人」は2007年度で約830万人となっており、2003年度521万人から順調な増加を見せています。

こういった外国人受け入れに対する気運の高まりの中で、大きな障害が「言葉の壁」です。
来日された外国人が、日本を住みよい国だと思って頂く。また、日本人が外国人の方々を今まで以上に受け入れるには、活発なコミュニケーションが必要となってきます。ただ、日本語を勉強しに来た留学生でさえ、言葉の壁から、日本人と交流するのが、難しいのが現状のようです。

そういった壁を取り除き、日本における国際交流のポータルサイトを目指して立ち上げたのが「Gloop」です。

3.Gloopを通してできること

◆ブログを通した国際交流
・自動翻訳機能を持たせることにより、言葉の壁を越えたコミュニケーションを図ることができる。
・mixiさんに代表されるSNSでは、お互いが情報を発信し、交換することにより、親密なコミュニケーションがとられています。日本人と外国人の間でも、言葉の壁を取り払うことで、コミュニケーションが活発化し、国籍を越えた交流ができると考えています。

◆外国人への「日本」情報の発信
・日本で住み良い生活をしていただく為の、情報を発信する。
・日本人に向けた、情報誌は巷に溢れていますが、外国人向けの情報誌(サイト含めて)は、まだまだ整備されていない状況です。Gloopでは「生活関連情報」「求人情報」「グルメ・観光情報」
「住宅情報」などを外国人向けて提供することにより、日本での生活をより良いものにして頂こうと考えています。

◆外国人への広告の配信
・「日本に住んでいる外国人」もしくは、「日本に興味のある外国人」という特化したセグメントに対して、広告を配信する。
・このまま少子高齢化社会が進んでいけば、今後、日本経済を下支えしていくのが、「日本在留外国人」や「訪日外国人観光客」になってきます。Gloopを通して、こういった方々に特化した広告配信も可能になります。

◆日本人への「外国」情報の発信
・外国に興味のある「日本人」に対して、情報を発信する。
・Gloopでは、日本人と外国人との交流を目指しています。つまり、日本人も積極的に利用して頂くように考えています。そういう方々に対して、当サイトを利用する「外国人」から情報を発信して頂くことで、より濃い情報を得る事ができると考えています。

4.Gloop利用ユーザーについて
●外国人
・在留者(留学生、就業者など)
・訪日外国人観光客
・日本に興味のある方(アニメ、ゲームなど日本文化の情報が欲しい方)
●日本人
・外国人と交流したい方
・外国に興味のある方
・外国語を勉強している方(翻訳機能がついているので、勉強にも活かせる)
こういった方たちを中心に、利用が進んでいくと考えています。
もちろん、日本人同士でも可能です。

5.今後の展開
・利用言語の拡大。韓国語、ブラジル語など、様々な言語に対応することで、国際交流の輪を広げていきたいと考えています。
・情報の充実。まだ、スタートしたばかりで、まだまだ情報が不足しています。今後、さらに情報を充実させていくことで、より便利で楽しいサイトを目指していきます。

・URL リンク
・E-Mail info@g-loop.com
・運営会社 株式会社グローバルプラザ
・所在 〒540-0026 大阪市中央区内本町2-1-19 内本町松屋ビル9階
・連絡先 06-6943-0067(代)

関連情報
http://www.g-loop.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。