logo

情報漏洩のリスクを軽減する多言語翻訳サーバー「WEB-Transer」 無料お試しキャンペーン開始

株式会社クロスランゲージ(東京都新宿区、代表取締役:古賀勝夫)は、イントラネット用多言語翻訳サーバー「WEB-Transer(ウェブトランサー)」の無料お試しキャンペーンを12月16日より開始します。
WEB-Transerは、企業内のイントラネット・サーバーシステムに導入することで、クライアントPCのWEBブラウザ のみで、多言語翻訳機能が利用できる翻訳サーバー・ソフトウエアです。無料のウェブ翻訳サービスの利用で危惧され る社内情報漏洩リスクの回避、翻訳委託や翻訳ソフト導入のコスト削減、個別のパソコンへのアプリケーションソフ トのインストールの回避など、サーバー・ソフトウエアならではのメリットを提供します。  

 日本語と英語/中国語/韓国語/フランス語/ドイツ語/イタリア語/スペイン語/ポルトガル語の双方向翻訳に 対応し、メール文などの任意の文章の翻訳が可能なテキスト翻訳と、外国語のウェブサイトをレイアウトをどおり に翻訳するWEB翻訳機能が、クライアントPCへインストールレスでご利用いただけます。また、Word、Excel、 PowerPointのオフィス・アプリケーションに翻訳機能を加える「オフィスアドイン翻訳機能」もオプションで提供して います。(オフィス・アドイン翻訳機能はクライアントPCへのインストールが必要)

? また、科学技術分野などの広範囲にわたる技術用語を網羅した専門語辞書を搭載しており、無料のウェブ翻訳サ ービス、低価格な翻訳ソフトウエアでは得られない訳出を提供します。さらに、企業や組織で規定した用語や訳語を ユーザー辞書に登録し、利用者全員が共有することで、翻訳精度の向上、翻訳の均質化をはかることができます。

 WEB-Transerに関する詳細は、以下のWEBサイトでご紹介しています。
[製品紹介] リンク
[導入事例] リンク

 無料お試しキャンペーンは、WEB-Transerを1カ月間無料でご評価いただけます。 お申し込み、キャンペーンの詳細につきましては、以下のWEBサイトをご参照ください。
リンク

本リリースおよび製品に関するお問い合わせ先:
株式会社クロスランゲージ ソリューション事業部
電話: 03-5287-7588
電子メール: info@crosslanguage.co.jp

株式会社クロスランゲージについて
株式会社クロスランゲージは、機械翻訳ソフトウエアおよび機械翻訳システムの開発を中心とするソフトウエア会社です。英語、中国語、韓国語、欧州語 の世界で使われる70%以上の言語をカバーする機械翻訳システムを提供しています。クロスランゲージの開発した機械翻訳システムは、数多くの有名企 業や官公庁への導入実績をはじめ、ヤフージャパン「Yahoo!翻訳」、楽天「Infoseekマルチ翻訳」、KDDI 「auone翻訳」、ソネット「So-net翻訳」、エキサイ ト「エキサイト翻訳(欧州語)」など、多くのポータルサービスに採用され、現在日本で最も多くの方々にご利用いただいている翻訳システムです。
 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。