logo

MCN、EContentのトップ100社に選出

携帯検索のパイオニアMCNがNokia、マイクロソフト、Googleなどとともに デジタルコンテンツ業界における重要なプレーヤーとして認定

携帯検索管理ソリューションの大手プロバイダーであるMCNは本日、MCNがデジタルコンテンツ業界における情報ソースを提供するEContentによって、最も影響力のある企業TOP100に選ばれました。

2008 年12月3日、カリフォルニア州マウンテンビュー、日本東京発-携帯検索管理ソリューションの大手プロバイダーであるMCNは本日、MCNがデジタルコンテンツ業界における情報ソースを提供するEContentによって、最も影響力のある企業TOP100に選ばれたことを発表いたします。

2008年、MCNが示したグローバルでの目覚しい成長に対して、14名の審査員で構成される委員会はMCNをTOP100企業として選考しました。

2008年のMCNの活動概要:
·日本、ヨーロッパ、南アジアにおいて、20以上の携帯キャリアおよびポータルにおいて携帯コンテンツおよびコマースの検索サービスを提供開始
·携帯業界にとって最も有効なPPC(Pay-per-Click) によるコンテンツ・プロモーションプログラム、allwords(sm)を提供開始。
·グローバルで3億契約ユーザーへのリーチを達成

「今年度の活動実績が認められたことをうれしく思います。携帯デジタルコンテンツおよびコマースサービスは、今年度200億ドルの収益を生んでおり、Juniper Researchによれば今後3年間で2倍以上に拡大すると予測されています。MCNはこの成長性の高いマーケットにおいて、携帯に特化した先進的なフェデレート検索プラットフォームを通じて、携帯キャリア、ポータル、そしてコンテンツプロバイダーに最適なソリューションを提供することができます」とMCNのCEO マーク・ブックマン氏は語っています。

「MCNはフェデレート検索と検索マーチャンダイジングのリーダーとしてEContent100に名を連ねました」とEContentの編集長マイケル・マナフィ氏は語っています。「EContentの審査員は、MCNの携帯向けソリューションは携帯ユーザーとコンテンツプロバイダーをダイレクトに結びつけるものであり、世界中のオペレーターおよびポータルに新しい収益機会をもたらすものだとの認識で一致しました」

■EContentマガジンについて
EContentマガジンおよびEContentウェブサイトは成長するデジタルコンテンツのトレンド、戦略、読者が適切な判断を下すに十分な情報リソース提供しています。The EContentの100 winners リストはwww.econtentmag.comでご確認いただけます。

■MCNについて
MCN (Mobile Content Networks)は、携帯キャリア、ポータル、コンテンツ・プロバイダーに、先進のホワイトレーベル、フェデレーション型携帯検索管理ソリューション(MobileSearch.net)、検索収益ソリューションを提供します。allword(sm)を含め、いかなる言語、プラットフォーム、端末においても、正しい答えを2-3クリックで提供します。MCNはMobileSearch.netのサービスを、2005年11月フィンランドにてスタートさせました。そして現在では全世界で25を超えるキャリアおよびポータルの検索アプリケーションとして利用されています。日本ではモバイル版Yahoo! JAPAN やNTTドコモのFMラジオミュージックサーチなど、またタイでは3つのキャリアすべて(AIS, DTAC, and True)、このほか、フィンランド、中国、米国などでもサービスを提供しており、MobileSearch.netによるサービスを利用する携帯ユーザーは約3億にも上っている。MCNの本社機能は東京におかれ、R&Dセンターは米国カリフォルニアのマウンテンビューにあります。また営業拠点としてフィンランド、英国、オランダ、タイ、米国にオフィスをもち、データセンターは日本、米国、ヨーロッパにおいています。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社エム・シー・エヌ
マーケティング本部 スティーブ・バーク/田中泉三(広報担当)
Tel: 03-5459-4541  E-Mail: pr@mcn-inc.com
URL: リンク-inc.com/JP/

用語解説

■allwords(sm)とは:
エム・シー・エヌが展開するモバイルコンテンツ向け検索連動型リスティングサービス。パートナーサイトにおいてユーザーが入力した検索キーワードにマッチしたコンテンツ情報を検索結果に表示し、ユーザーがクリックした回数に応じて広告料金がコンテンツ・プロバイダーに課金されるサービスです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。