logo

調査結果「SNS、4人に1人が『ニュース』閲覧目的で利用」

SNSアカウントの所持率は半数以上だが、4分の1は「あまり利用しない」と回
答。SNSサイトをよく利用している人の利用目的は、「友人の日記閲覧」が8
割弱と最も多く、「自分の日記更新」を20ポイント近く上回る結果となった
(複数回答形式)。また、およそ4人に1人がニュースの閲覧を利用目的にあ
げた。SNSサイトにコミュニケーション以外のものを求める人も少なくないよ
うだ。

SNS、4人に1人が「ニュース」閲覧目的で利用
        ~アカウント所持者の4分の1が利用していない実態も
    発表URL:リンク

<調査概要>
共通の趣味や嗜好などでつながるコミュニティ型のウェブサイトSNS(ソーシ
ャル・ネットワーキング・サービス)。その利用目的について、20代・30代
のネットユーザー609名の回答を集計した。

mixiやモバゲーなどのSNSのアカウントを「持っている」とした人は、全体の
51.4%。男女差はほとんどなかったが、年代別では30代の49.3%に対し、20
代は60.3%と10ポイントほど高く、若い世代の方がアカウントを持っている
人が多かった。

また、アカウントを持っていると答えた中で、「あまり利用しない」という
人は22.7%。4人に1人程度はアカウントを所持するのみで、ほとんど利用し
ていないと回答した。

SNSをよく利用するとした人に利用目的を複数回答形式で聞いたところ、「友
人の日記閲覧」が78.9%で最も多く、「自分の日記更新」との回答を18.6%
上回った。他、ニュースを閲覧する目的で利用するとの回答も17.8%あり、
SNSユーザーの約4人に1人は、友人・知人とのコミュニケーション以外の目的
でもSNSサイトを利用しているとの結果が出た。

<調査データ>
・最もよく利用するSNSサイトを教えてください
・SNSを利用している目的は何ですか?
など

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:609名
調査日:2008年11月28日~12月1日
男女比:男性:56.2% 女性:43.8%
年代比:20代:19.0% 30代:81.0%

 ────────────────────────────────
 「SNSの利用目的に関する意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい。画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-299-4356
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。