logo

ライブアズ、クリック報酬型広告配信「Live!Adsバイラルプロモーション」を提供開始

株式会社ライブアズ 2008年12月09日 18時00分
From ValuePress!

報道関係者各位
プレスリリース
2008年12月9日
株式会社ライブアズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ライブアズ、クリック報酬型広告配信「Live!Adsバイラルプロモーション」
を提供開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ライブアズ(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:多良真之介、
以下ライブアズ)は2008年12月9日、ブログパーツ、ウィジェット型広告
配信サービス「Live!Ads」(リンク)にて、クリック
報酬型広告配信「Live!Adsバイラルプロモーション」を提供することを
発表します。

「Live!Adsバイラルプロモーション」とは、広告主のCM動画やブログ
パーツのバイラルコンテンツをライブアズが企画制作し、Live!Adsの
メディアネットワークへ配信する、クリエイティブ力とクチコミ伝播性
を効果的に組み合わせた、露出度及び伝搬性の高い、新しい広告配信
サービスです。

広告イメージを払拭し、露出度及び品質の高いバイラルコンテンツを
企画制作することにより、従来より持続的且つ効果の高い広告効果を
生み出すことが可能となりました。これにより、広告主はより高い
広告効果を、また、バイラルコンテンツを掲載するパートナーメディア
は高い報酬機会を得ることが可能となります。 既に導入企業も決まって
おり、同日からのキャンペーン開始となります。

サービスの特徴
1.バイラルコンテンツ
 ・ブログパーツ・ウィジェット
  (広告主の商品、サービス訴求型ミニゲーム/ランキング形式/占い/
   時計/カレンダー/その他)
 ・CM動画 

2.掲載メディアネットワーク
メディアネットワークは、Live!Adsの承認基準を通過した質の高い
パートナーメディアで構成され、ブログを中心としたクチコミ効果の
高いアーリーアダプタや情報感度の高い個人ブロガーなど様々であり、
インフルエンサーとしてバイラルコンテンツを効果的に伝播、拡散します。
2008年3月の「Live!Adsアフィリエイトリリース以降、ネットワーク規模
は毎月前月対比約200%で拡大しており、月間3億ページビューを超える
ネットワークです。

3.クリック保証型広告
掲載したCM動画やブログパーツ経由で発生した広告主サイトへの集客
(クリック)や、動画の視聴回数などのアクションに基づいた報酬を得る
ことを可能としたことで、パートナーメディアの掲載モチベーションが
向上され、広告主は露出機会を引き上げることが可能となります。
クリック保障型広告であるため、クリックされない限り広告費は課金され
ません。

4.効果測定
広告主に提供する専用管理画面では、ブログパーツや動画の表示回数、
クリック数、コンバージョン数、掲載ページなどの確認、各ブログパーツ
内の独自コンテンツの更新管理が可能です。

5.高いSEO効果
バイラルコンテンツの伝播、拡散に比例して、被リンクが連鎖的に増加し、
高いSEO効果が期待できます。

【今後の展開について】
「Live!Ads」は高い「ユーザビリティ」「コンバージョン」
「ブランディング効果」「バイラル効果」「デザイン性」を追求する
ブログパーツ、ウィジェット、動画広告を提供し、広告主、パートナー
メディアサイトに高い利便性と効果実績を提供することを目指す、
広告ネットワークメディアです。クリエイティブとオンライン
マーケティングとの融合を図ることによってこれまでに無い新しい
事業分野を切り開いていきます。

Live!Ads
リンク
高品質ウィジェット、ブログパーツ、動画広告を主体とした広告
ネットワークメディア。

株式会社ライブアズ
リンク
社名   株式会社ライブアズ
リンク
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島7-14-35 大阪屋北5号館6F
設立   2008年1月7日
資本金   1,000万円(2008年12月9日現在)
代表者  代表取締役社長 多良 真之介
事業内容 インターネット広告配信・管理サービス
     アフィリエイトプログラムサービス
     インターネットマーケティングコンサルティング
     ブログパーツ・動画企画制作
     Web制作・コンサルティング
報道関係者お問い合わせ先
株式会社ライブアズ 広報担当
電話番号:06-6100-9022(代表)  
E-mail: press@liveads.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事