logo

調査結果「もし3億円が当たっても『今の仕事続ける』人6割強」

仕事をしている人に対してもしも3億円が当たったら、仕事をやめるかと聞い
たところ、今の仕事を「とても好き」と回答した人では9割弱が「続ける」と
答えたが、「嫌い」な人では、6割強が「仕事をやめて3億円で生活する」と
回答。「続ける」とした人は一人もおらず、仕事に対する意識の違いが当選
後の行動に影響する様子が伺えた。

もしも3億円が当たったら「今の仕事続ける」が6割強
         ~今の仕事が「とても好き」な人では9割弱が「続ける」
      発表URL:リンク

<調査概要>
1等・前後賞合わせて3億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」。2008年の当せ
ん本数は、1等2億円が70本、1等の前後賞各5,000万円が140本となっている。
今回の調査は3億円が当選したという仮定のもと、現在の仕事をどうするかに
ついて回答してもらった。有効回答者数は20代から40代を中心とするネット
ユーザー男女430名。うち現在働いていると回答したのは266名。

現在働いている人に今の仕事(職場環境も含めて)は好きかを聞いたところ、
「とても好き(13.9%)」「好き(21.1%)」「どちらかといえば好き
(46.2%)」「どちらかといえば嫌い(14.7%)」「嫌い(4.1%)」だった。

もしも宝くじで3億円が当たったら仕事をやめるかの問いには、全体では63.2
%が「今の仕事を続ける」と回答。「仕事をやめて3億円で生活する」の22.2
%を3倍近く上回り、億万長者になっても働き続けるという堅実な姿勢を示し
た。

仕事に対する意識別に見ると、今の仕事を「とても好き」と答えた人では
89.2%、「好き」と回答した人では76.8%、「どちらかといえば好き」と答
えた人では64.2%が、「今の仕事を続ける」と回答。たとえ3億円が当たって
も好きな仕事を続ける人が多いこの結果からは、『お金が十分にあれば働く
必要もない』という単純な図式は見えてこない。好きな仕事からは、収入以
外にも得るものがあると考えている人が多いのだろうか。

一方、「嫌い」な人で「仕事を続ける」とした人はゼロ。今の仕事は「どち
らかといえば嫌い」と答えた人の46.2%、「嫌い」と答えた人の63.6%が、
「仕事をやめて3億円で生活する」と答えた。

ちなみに、宝くじの購入経験率は73.0%。そのうちの87.6%に年末ジャンボ
宝くじの購入経験があった。また、購入時に「占いや風水などを気にするか」
聞いたところ、33.1%が「あまり気にしない」、44.9%が「まったく気にし
ない」と回答。

<調査データ>
・もしも宝くじで3億円が当たったら、仕事をやめますか?
・宝くじを購入する時、占いや風水などを気にしますか?
など

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:430名
調査日:2008年11月21日~25日
男女比:男性:50.5% 女性:49.5%
年代比:20代:13.3% 30代:54.4% 40代:23.5% その他:8.8%

 ────────────────────────────────
 「宝くじに関する意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい。画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-299-4356
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。