logo

MAPLUS E-100MP対応! FM多重VICSユニットを販売開始。

株式会社エディア(本社:東京都千代田区 / 代表取締役:伊藤伸一)は、2008年8月に発売したナビゲーション製品『MAPLUS(マップラス)E-100MP』(以下MAPLUS本体)のオプション品として、広域エリアの道路情報を取得可能な『FM多重VICSユニット EOP-100MP-09』(以下FM多重VICSユニット)を本日より発売いたします。

MAPLUS本体とFM多重VICSユニットを接続すると、MAPLUS本体画面でVICS渋滞情報の表示が可能になります。受信方式はFM多重方式なので、他の光ビーコン、電波ビーコンなどの受信方式よりも広いエリアをカバーします(各地の受信エリアはNHK-FMとほぼ同様で、全国の主要都市等をカバーしています)。
道路情報は、情報を簡潔に文字で表示する「レベル1文字情報」、情報をパターン化された図形や文字で表示する「レベル2図形情報」、情報をナビゲーションの地図画面にて表示する「レベル3地図情報」の3つの表示方式で画面表示し、リアルタイムに更新される道路交通状況を利用することで、さらに快適なカーナビゲーションが可能になりました。
FM多重VICSユニットは、FM VICSユニット本体に、本体接続ケーブル、フィルムアンテナ、フィルムアンテナコード、パーキングブレーキ接続ケーブルがセットになっており、また、取り付けに使用する分岐コネクター、面ファスナーなどが付属します。
【FM多重VICSの主な特徴】
■広いエリアの情報が提供される
光ビーコンや電波ビーコンの受信方式では、進行方向の情報のみ提供され、方式によっては高速道路のみの情報提供になりますが、FM多重方式では受信している県内及び県境の道路情報を受信することができます。
■受信可能エリアが広い
NHK-FMの放送電波に乗せて発信しているので、広範囲で情報を受信できます。他の方式では専用送信機周辺(3.5~70m程度)でしか受信できません。
■画面上に直接表示できる
レベル3の表示では、ナビゲーション中も渋滞や事故が起きている地点を画面上で詳しく知ることができます。路線の混雑具合は4色の矢印で表現され、事故や規制、駐車場の混雑状況などはアイコンで表示されます。

MAPLUS E-100MP専用 FV多重VICSユニット 概要
名称: FM多重VICSユニット
型番: EOP-100MP-09
JANコード: 4560286833090
取付可能モデル: MAPLUS E-100MP
対応パイプハンドル: 22.2mm / 25.4mm
発売日: 2008年12月8日
価格: オープン
市場想定価格: \19,800-(税込)
セット内容: 本体・本体接続ケーブル・パーキングブレーキ接続ケーブル・
フィルムアンテナ・フィルムアンテナコード・コードクリップ・ヘラ・クリーナー・
面ファスナー・分岐コネクター・アップデートDVD
質量: 約100g

■お問い合わせ先
【お客さまのお問い合わせ窓口】
株式会社エディア MAPLUSサポートダイヤル
TEL.03-3257-7100( 受付時間:10:00~17:00 土・日・祝日、弊社休日を除く)
【報道関係のお問い合わせ窓口】
株式会社エディア ナビゲーション事業部 担当:瀬山
TEL.03-5209-8088(直通)、03-5209-7301(代表)
当社ホームページの下記、問い合わせフォームよりお問い合わせください。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

地図上での表示(レベル3)

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※「MAPLUS」は株式会社エディアの登録商標です。
※当資料に記載されている社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
※商品の仕様・価格、発売時期は予告なしに変更することがあります。掲載画面は実際の表示と異なる場合があります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事