logo

「.tel」トップ レベル ドメイン、本日より登録受付開始

~「.tel」トップ レベル ドメインにより、ビジネス及びコンシューマー分野におけるコミュニケーションスタイルが変革~

「.tel」トップ レベル ドメイン(Top Level Domain、以下:TLD)のレジストリ運用者であるTelnic Limited(本社:ロンドン、CEO:Khashayar Mahdavi、URL:リンク、以下:テルニック)は、本日より、各国のレジストリ運用会社を通じて、「.tel」ドメインの登録受付を開始します。同ドメイン取得により、ウェブサイトの維持管理、並びにホスティングにコストをかけず、インタラクティブでライブなコミュニケーションハブを構築することができます。


「.tel」ドメインは、新しいTLDです。「.com」や「.asia」と同様にTLD機能を有しますが、ウェブサイトのホスティングを必要とせず、インターネットのインフラストラクチャーに登録者の情報を登録することが可能です。テルニックは、企業として初めて、単純にドメイン名からウェブIPアドレスに変換するDNS(Domain Name System)を、あらゆるコミュニケーション情報や手段を登録するために使用しました。DNSに直接情報を登録することで、ウェブサイトを所持することなく、インターネットにアクセス可能な端末でそれら情報にリアルタイムで素早く、容易にアクセスすることが可能です。


Sunrise優先登録開始にあたり、テルニックのCEOであるKhashayar Mahdaviは次のように述べています。「『.tel』のサービス開始は、『.com』の登場以来、ドメイン名システムの中において最も意義深いイノベーションです。『.tel』は、迅速で効率的、且つ導入しやすいインテリジェントなサービスをあらゆる規模の事業者に提供し、顧客は希望する様々な手段で企業とのコミュニケーションが可能となります。顧客とより良いコミュニケーションを図りたい企業にとって、『.tel』は最適です。」


●「.tel」ドメインの特長は以下の通りです。
・シンプル-ウェブアドレス(ドメイン名)のみを覚えておくだけのシンプルさを実現しています。例えば、携帯電話から接続した場合、ドメイン名を入力しただけで、携帯電話番号、Skype、IM(インスタントメッセンジャー)、SNSサイト、email、位置情報など、素早く連絡先を入手することが可能です。データ容量の多いウェブサイトからではなく、直接DNSから情報が発信されるため、容易に情報を入手できます。


・低コスト-コストは、ドメイン名取得に掛かるコストと同等です。(参考:3年間55,000円:Sunrise登録期間対象者)。業種別電話帳の登録費用やウェブサイト構築・維持に掛かるコストに比べても低コストで、登録者自身の連絡先や、ビジネス情報の公開において、最も効率良い手段です。SEO対策として、キーワードの登録も可能です。


・瞬時に更新可能-ウェブサイトを経由せず直接更新ができるため、登録情報にかける時間は最小限で済みます。ログオンして、新しい情報を記入後、「保存」ボタンを押すだけで、登録者の情報は瞬時に世界に向けて発信されます。


・迅速性-情報の発信と情報へのアクセスが迅速にできます。登録者の情報は、入力した時点で世界に向けて発信されます。HTMLリッチなウェブサイトではなく、DNS経由で情報を入手できるため、携帯電話、PDA、PC、ノートパソコン経由でアクセスするユーザーは、極めて素早いアクセスを可能とします。


・世界へのリーチ-「.tel」ドメインへは、世界中どこからでもアクセスすることが可能です。業種別電話帳で同様のことを実施した場合、各国それぞれの企業に多額の資金が必要となることが予想されます。「.tel」ドメインは、当初よりグローバルをカバーしています。DNSは、一極集中的ではなく広く展開しているシステムであり、日々何十億という問い合わせを処理している最も信頼できるグローバルコミュニケーションディレクトリーです。


・データセキュリティー-情報を公開したくない場合、アクセス権付与の選択が可能です。また、DNS内のデータを暗号化することができ、認証したユーザーのみ閲覧することができるため、プライバシーの選定も可能です。


ドメイン登録申請および維持管理・更新手続きを行っている株式会社ブライツコンサルティング 営業担当部長の中川光昭氏は、次のように述べています。
「『.tel』は、既存gTLD(generic Top Level Domain:分野別トップ レベル ドメイン)の最後にリリースされるgTLDで、ウェブサイトを構築することなくオンラインで連絡先情報やキーワードの格納・公開・更新を実現した全く新しいドメインです。コミュニケーションのハブとしての役割、ユーザーフレンドリーなナビゲーション構造、様々なデバイスからのアクセス、携帯端末からの検索容易性を考慮すると、『.tel』は飛躍的に進化するインターネットの世界での利便性を更に拡大することが予想されます。既に多くの企業から関心が寄せられている『.tel』を取得することが、今後の企業の発展に寄与することを期待しています。」


■ 「.tel」トップ レベル ドメインの申請スケジュール(参考)
名称:Sunrise 優先登録
期間:2008年12月3日~2009年2月2日
備考:商標権者のみ。申請順に登録(最低登録期間は3年)
参考価格:55,000円 /3年


名称:Landrush プレミアムプライス登録
期間:2009年2月3日~2009年3月23日
備考:誰でも登録可能。申請順に登録(最低登録期間は3年)
参考価格:(プレミアム価格) 50,000円 /3年


名称:General Availability 一般登録
期間:2009年3月24日~
備考:誰でも登録可能。申請順に登録(最低登録期間は1年)
参考価格:5,000円 /1年


※期間は、いずれもグリニッジ標準時
※株式会社ブライツコンサルティング 参考価格




テルニックについて
テルニックは、2000年に設立された英国を本社とする登録オペレーターで新しいドットテル・スポンサード・トップ レベル ドメイン(sTLD)の主催組織です。ドットテル・ドメインとテルニックに関する詳細はリンクを参照下さい。ドットテル(.tel)は、商標権所有者には2008年12月3日、その他登録希望者は、2009年2月3日から受付開始します。


株式会社ブライツコンサルティングについて
ブライツコンサルティングでは、商標分野での国際的なコンサルティング経験と知的財産としてのドメインネームマネジメントにおける独自のノウハウを活かし、アジア諸国をはじめ、全世界に存在する以下のドメインネームの保護(登録)を行っています。詳細はリンク を参照。


「.tel」 トップレベルドメインの仕組みについて
現存する全てのトップ レベル ドメインは、ドメイン名からウェブサイトへと誘導します。仮に、www.Lenovo.com/hkとウェブブラザーに入力した場合、DNSはIPアドレス(000.00.00.000)を返答します。次に、ウェブブラザーは、そのIPアドレスの場所を特定し、Lenovo Hong Kongのホームページをアップロードします。リンクのように、「.tel」のドメインを持つクエリー(問い合わせ)がDNSシステムになされた場合、DNSに直接登録された記録であるコンタクト情報やキーワードを返答します。表示された情報をクリックすれば、直ちにリンク先に接続されます。



■報道関係者お問い合わせ先
テルニック 広報担当(エデルマン・ジャパン株式会社)
小谷
電話番号: 03-6403-5216
FAX番号: 03-6403-5201
Email: atsuko.kotani@edelman.com

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.telnic.org
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事