logo

エアフィルター付きエアインテーク、2層構造静音パネルを採用 グラフィックカード周りの冷却を強化するブロワーファンが付属 Sonataシリーズの新モデル SONATA ELITE 登場

Antec正規代理店 株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都
千代田区、代表取締役:川島 義之)は、エアフィルター付きエアインテーク、
2層構造静穏パネル採用。静穏技術に特化してSonataシリーズの新モデル
SONATA ELITEを2008年12月6日より、全国のPCパーツ専門店にて発売
開始いたします。

Antecの静音技術に特化したSonataシリーズに新しいモデル、
SONATA ELITEが登場しました。これまでのSonataシリーズのデザイン
に更なる静音性、安定性とスタイルを加えました。洗浄可能なエアフィルター
から振動を防ぐシリコングロメットまで、伝統の静音ケースとしての全ての
機能兼ね備えています。

ダブルヒンジ式のフロントドアを採用しており、225度まで開扉可能です。
鍵穴付のフロントドアはロックすることもできます。

右サイドパネルのエアインテークがハードディスクスペースに外部の空気を
取り入れます。装備されたエアフィルターにより、ほこりの侵入を防止します。
エアフィルターは取り外したり、洗浄することが可能です。

ドライブユニットには専用ドライブレールを装着することで、簡単に取り付け
取り外しができメンテナンス性に優れています。

3.5インチシャドウベイには、ハードディスクの振動を吸収しノイズを緩和する
シリコングロメットを搭載しています。

ケースのリアには、3段階の速度調節機能付120mm TriCoolファンを1基
搭載しています。速度設定は1200RPM~2000RPMまで設定でき、使用
環境に合わせて冷却を行うことができます。

付属する拡張カード冷却用スロットブロワーファンを取り付けることで、グラ
フィックカード付近の冷却を強化できます。速度設定は3段階に設定でき、
使用環境に合わせて冷却を行うことができます。

トップパネルとサイドパネルにポリカーボネート付き2層構造静音パネルを採用、
システムノイズを大幅に削減します。

パソコンと外付けハードディスクを接続する新しいインターフェイス、eSATAを
採用しています。最高で150MB/sのデータ通信が可能。より高速なデータ
転送をおこなえます。

利用可能なドライブベイは5インチ×3(3.5インチ変換アダプタ同梱)、3.5
インチシャドウ×4基。拡張スロット×7基。本体サイズは205(幅)×481
(奥行き)×440(高さ)mm。重さは約9.8㎏。搭載可能なマザーボード規格
はATX / MicroATX / Mini ITXになります。フロントポートはUSB2.0
コネクタ×2、eSATAコネクタ×1、Audio in/out(High Definition Audio
対応)×1になります。製品の保証期間は安心のAntec Quality 3年間
保証がついております。



■ SONATA ELITE 製品特徴

・伝統の静音デザインを進化させたSonataシリーズの新モデル
・拡張性の高いドライブベイ
・シリコングロメットでノイズ緩和
・ダブルヒンジ式フロントドア
・洗浄可能エアフィルター付きエアインテーク
・専用ドライブレールで簡単設置
・速度調節機能付120mmファン
・速度調節機能付120mmスロットブロワーファン
・2層構造静音パネルを採用
・フロントポートに便利で高速なeSATAを採用
・Antec Quality 3年間保証
・PCケース部門 最優秀賞 受賞



▼より詳しい情報はこちらをご確認ください。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

SONATA ELITE

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。