logo

『BISCUEeラーニング カフェテリアプラン』本サービス開始

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、従業員の福利厚生と、部門の人材育成予算に的を絞った、プリペイド方式の法人向けeラーニングサービス「BISCUEeラーニング カフェテリアプラン」を、12月8日より提供開始致します。

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、従業員の福利厚生と、部門の人材育成予算に的を絞った、プリペイド方式の法人向けeラーニングサービス「BISCUEeラーニング カフェテリアプラン」を、12月8日より提供開始致します。

eラーニングは、コースと受講者数を指定して、随時利用契約を結ぶのが一般的で、

 ・年度予算を有効に使いたいが、コースや人数は確定できない
 ・福利厚生の一項目として、従業員がいつでもコースを選べるようにしたい

といった法人には、使いにくいものになっていました。

こうしたニーズにお応えするため、シュビキは、法人の福利厚生プランとして定着しつつあるカフェテリア方式をeラーニングにも採用、同社のASP・SaaSサービスをこの方式に対応させるとともに、テストマーケティングを行って参りました。

この方式では、ポイント管理、セキュリティ等、一般のシステムとは違った管理が求められますが、試行期間を通じて、こうした課題をクリアし、この度サービスメニューの一つとして本格スタートするものです。

本格稼動に当たっては、ユーザーから寄せられる、ロゴの挿入等画面の変更や、コンテンツのカスタマイズに対する要望に関しても、SaaSのオプションとして、プランに組み込めるように致しました。


■カフェテリアプランの概要

人数、コースおよび開始時期を特定しない受講権としての「ポイント」をプリペイド方式で購入。これを逐次使用して、eラーニングを受講して頂きます。

※1人がBISCUE eラーニング DX版 1コース(ASP定価10,290円(税込)/1ID・3ヶ月) を受講するのに必要なのは、全コース一律20ポイント
※ポイントは購入後1年間有効
※管理者機能付き
※オプションで、ロゴの挿入等画面変更、コンテンツのカスタマイズを承ります


■カフェテリアプランの用途

カフェテリアプランの主たる用途としては、以下が挙げられます。

・全社、部門の研修予算削減のための導入
・従業員の自己啓発支援を目的とした、法人の福利厚生のための導入


■カフェテリアプランの内容

BISCUEeラーニング カフェテリアプランのポイントを、以下価格でご提供致します。

・BISCUE カフェテリア 1,000ポイント: 360,150円(税込)
・BISCUE カフェテリア 2,000ポイント: 617,400円(税込)
・BISCUE カフェテリア 10,000ポイント:2,572,500円(税込)

※インターネットの接続料等はユーザー負担となります。


■BISCUEeラーニングとは

セキュリティ、コンプライアンス、マーケティング、クレーム対応、財務・経理、新人マナー教育、ISO対策、リーダーシップ、コミュニケーションスキルといったビジネス実務教育用(DX版:237コース)を、ASP・SaaSとイントラネットで提供するサービス。

カフェテリアプランは、このうちASP・SaaSのメニューの一つとして開発されました。



詳細は、以下サイトをご参照下さい。
リンク


【株式会社シュビキの会社概要】
ビジネス系デジタルコンテンツの企画・製作、及びASP・SaaSを事業ドメインに、
 「BISCUE eラーニング」「BISCUE モバイル」
 「BISCUE ビジネスDVD」「BISCUE ビジネスビデオ」
のクロスメディアで、各約300タイトルを発売中。
全編CGによるロジカルな解説、Learning Organization支援ツールとしての
「eラーニング定額フリープラン」「DVDライブラリ」等を特徴としている。



この件についてのお問い合わせは、下記までお願い致します。
株式会社シュビキ
専務取締役 吉田 晴美
広報担当  倉本 大資
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1,2F
URL: リンク
E-mail: info@shubiki.co.jp
tel. 03-3208-4276
fax. 03-3208-4288

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事