logo

調査結果「会員登録時などでの確認用2回目入力、メルアドは5割半が『コピペする』」

オンラインサービスの会員登録時などで確認のために2回目の入力を求められ
た際、メールアドレスは5割半が「コピペする」としたが、パスワードは7割
弱が「直接入力している」と回答。およそ3人に2人は「IDやパスワードを忘
れて新しいアカウントを作ったことがある」と答えた。

会員登録時などでの確認用2回目入力、メルアドは5割半が「コピペする」
                   ~パスワードは7割弱が「直接入力」
    発表URL:リンク

<調査概要>
オンラインサービスの会員登録などでは、登録するメールアドレスやパスワー
ドの内容確認のため、二度入力することを求められる。このとき、ネットユー
ザーはどんな操作をしているのだろうか。20代から40代を中心とする男女422
名の回答を集計した。

会員登録時などにメールアドレス確認で2回目の入力を求められた場合、「直
接入力している」が45.5%、「コピペしている」が54.5%と、コピペ派が過
半数を占めた。男女別に見ると、男性はコピペ派が57.9%で、直接入力派よ
り15.8ポイント高かったが、女性はコピペ派と直接入力派がほぼ半数ずつだ
った。年代別では、20代はコピペ派と直接入力派がほぼ半数ずつ、30代は
57.6%がコピペ派、40代では55.0%が直接入力派と世代による違いが見られ
た。

パスワード確認で2回目の入力を求められた場合は、「直接入力している」が
66.6%、「コピペしている」が33.4%と、直接入力派がおよそ3人に2人となっ
た。性別・年代別を問わず直接入力派がコピペ派を上回ったが、若い世代ほ
どコピペ派が増え、20代では38.2%にのぼった。

IDやパスワードを忘れて、新しいアカウントを作ったことが「ある」のは64.7
%。世代別に見ると、20代は58.2%、30代は62.2%、40代は65.8%と世代が
高くなるほど作成率が高くなった。オンラインサービスが増加する中、会員
登録時のユーザーインターフェイスには、まだまだ課題がありそうだ。

<調査データ>
・会員登録時などで、メールアドレスを確認で2回目の入力を求められた場合
 どうしていますか?
・パスワード確認で2回目の入力を求められた場合はどうしていますか?
など

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:422名
調査日:2008年11月14日~17日
男女比:男性:55.2% 女性:44.8%
年代比:20代:13.0% 30代:51.4% 40代:26.3% その他:9.2%

 ────────────────────────────────
 「ユーザーインターフェイスに関する意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい。画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-299-4356
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。