logo

多機能通信システム「IPV540」の発売について

ひかり電話オフィスタイプサービス対応ゲートウェイ新発売

 株式会社アレクソン(本社:兵庫県伊丹市、代表取締役社長:三瀬 栄/以下、アレクソン)は、NTT東日本及びNTT西日本が提供する、ひかり電話オフィスタイプ用の中小企業向け通信機器「IPV540」を12月1日より販売開始します。 本機器は、ひかり電話オフィスタイプサービスが接続できる新型の通信機器です。本機器は、通話機能のサポートのみではなく、着信転送や迷惑電話ストップ機能などの付加機能も搭載しており、お使いいただくお客様にとって便利な機能を有しております。

 アレクソンは今後もお客様のニーズに応えた機器の開発、製品化を推進してまいります。

【主な特長】
 ・ひかり電話オフィスタイプが収容可能です。
 ・ひかり電話オフィスタイプの最大8ch/32番号のサービスに対応可能です。
 ・ひかり電話オフィスタイプの付加サービスに対応しております。
 ・既存ビジネスホン接続用にISDN-S/T点インタフェース(4ポート:8ch)を有しています。
 ・設置工事を行う際に、扱いやすいクイックコネクタを採用しております。
 ・その他多数の付加機能を有しております。
  ●外線転送 ●迷惑電話ストップ機能 ●番号通知要求機能 ●事業者識別番号削除機能
  ●リモートメンテナンス機能 ●バージョンアップ機能(AD機能)● WEB設定

※製品改良により、予告なく仕様、デザインを変更することがあります。
 本製品は光ネクストサービスに対応した機器ではありません。

【対応サービス】
 ・ひかり電話オフィスタイプ

※ ひかり電話は、NTT東日本、NTT西日本の提供サービスです。

このプレスリリースの付帯情報

多機能通信システムIPV540

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事