logo

ネットワーク仮想化の米BRADE社と代理店契約を締結

10ギガビットイーサネットを24ポートフルサポートする 高速スイッチ「RackSwitch G8100」販売開始

株式会社網屋 (本社:東京都中央区、代表取締役 伊藤 整一)は、ネットワーク仮想化とサーバ/ストレージ向けの高速ネットワーク技術分野をリードするブレード・ネットワーク・テクノロジーズ社(本社:米国カリフォルニア州、CEO ビクラム・メータ、以下 BLADE社)と販売代理店契約を締結したことを発表いたします。

BLADE社は、ブレードサーバ向けのネットワークスイッチを開発・販売するリーディングベンダで、今年5月に日本オフィス(東京都港区、カントリー・マネージャ 太田 安信)を設立しました。
網屋は、日本国内における販売代理店の第1号であり、VMwareなどによる仮想化環境に最適な高速イーサネットスイッチ「RackSwitch」を、本日12月1日より販売開始します。


販売開始するのは、販売開始するのは、24個のロスレス低遅延10ギガビット・ポートを持つ「RackSwitch G8100」、および、48個のギガビット・ポートと4個のアップリンクポートを持つ「RackSwitch G8000」の2つのモデルです。


サーバの性能向上や、サーバやストレージの仮想化の普及によるサーバ稼働率の向上 / スループットの向上に伴い、企業内やデータセンタではより膨大な帯域幅が要求されるようになってきており、10Gbイーサネットは来年以降急速に普及すると予測されます。
網屋が今回発売する「RackSwitch」の2モデルは、100%のラインレート性能、レイテンシ360ns(ナノ秒)、480Gbps ノン・ブロッキング・スイッチ・スループットを提供します。


また、「RackSwitch」の2モデルは、ラック内で柔軟にネットワークを仮想化できるソフトウェア「SmartConnect」および「VMReady」を搭載し、データセンタのTCO削減、ネットワークの負荷低減、効率的なスケールアウト型拡張を可能にします。
「SmartConnect」は、複数のスイッチを仮想的な1台のスイッチとして動作可能とし、帯域幅、VLAN(仮想LAN)、セキュリティポリシなどのネットワーク・パラメータを一括設定できます。「VMReady」は、仮想マシンの移動・追加時に、ネットワークの属性やセキュリティポリシを変更・移動させることが可能で、セキュリティ上の脆弱性を回避させます。
さらに、管理ソフトウェア「BladeHarmony」を搭載し、クリックひとつで千以上のスイッチの変更が可能で、HP Systems Insight Manager、IBM Directorとの統合も可能です。


販売価格は、「RackSwitch G8100」が2,749,000円 (税別)~、「RackSwitch G8000」1,264,000円 (税別)~です。網屋では、初年度約1,000台の販売を予定しています。


______________________
◆「RackSwitch」の販売価格・販売時期について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇販売開始:2008年12月1日
 出荷開始:2008年12月1日


◇販売価格:
「RackSwitch G8100」2,749,000円 (税別)~
「RackSwitch G8000」1,264,000円 (税別)~


◇スペック
「RackSwitch G8100」…24 ポートの10 Gb Ethernet
・上段搭載型(トップ・オブ・ラック)1Uスイッチ
・CX4 x 20ポート
・SFP+ x 4ポート(ファイバー・アップリンク用)
・CX4 cable retainer (US特許)


「RackSwitch G8000」 … 48ポートのGb Ethernetと10G アップリンクポート
・上段搭載型(トップ・オブ・ラック)1Uスイッチ
・1G RJ-45 x 44ポート
・1G SFP fiber x 4ポート
・10G CX4 or SFP+ x 4ポート(アップリンク用)


※「SmartConnect」「VMReady」「BladeHarmony」の各ソフトウェアは、2009年1月以降に搭載予定です。既存ユーザは、無償で追加搭載することができます。


※「RackSwitch」の詳細は以下をご参照ください。
リンク


_________________________
◆ブレード・ネットワーク・テクノロジーズ社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
ブレード・ネットワーク・テクノロジーズ(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ市、CEO:ビクラム・メータ、以下BLADE)は、ブレードサーバ内およびラック単位のサーバ、ストレージのスケールアウトを実現するギガビットおよび10Gイーサネット・ソリューション製品のマーケット・リーダーです。 “Virtual cooler and easier”を標語とする同社の新しいトップ・オブ・ラック搭載型スイッチ製品は“Rackonomics”(ラックノミクス - TCO削減を可能とするスケールアウト型のデータセンター・ネットワークを実現するためのBLADEの技術アプローチ)を体現したものです。同社の顧客はフォーチュン500の中の半数に及び、26の業界においてBLADE製品が採用されています。既に17万台以上のネットワークスイッチ製品が顧客企業において導入済で、それらに搭載されているネットワークポートの総数は400万以上となります。


______________
◆株式会社網屋について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
1996年12月に設立された株式会社網屋は、企業の内部統制に関わる業務をトータルに支援するソリューションを提供しています。監査製品の販売をキーに総合的なコンサルテーションやセキュリティシステムの構築運用支援まで幅広くビジネスを展開しています。

このプレスリリースの付帯情報

RackSwitch G8100

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。