logo

「給油時の支払いに関するアンケート」で15,734人から回答 37%が元売り系カード、23%が現金カード、19%が一般カードで支払い

株式会社ゴーゴーラボ(本社:東京都品川区、代表:小川智史)と株式会社ゴーガ(本社:東京都港区、代表:小山文彦)は11月27日、ガソリン価格比較サイトgogo.gsで月替わりで実施している、利用者向けの公開アンケート「カーライフリサーチ」において、「給油時の支払いに関するアンケート」を実施し、アンケート結果を公開しました。


「給油時の支払いに関するアンケート」は、2008年10月16日から11月15日までの1か月間で、gogo.gsユーザーを対象にインターネットで実施され、15,734名の男女から回答を得ました。調査項目は、(1)給油時の支払方法、(2)ガソリン購入にかかわる各種カードの保有状況、(3)興味を引く特典などの5項目でした。


給油時の支払方法では、ガソリン元売り系のクレジットカードが37%、ガソリンスタンドの会員カードを使った現金払いが23%、一般のクレジットカードが19%、プリペイドカードが11%、会員カードなしの現金払いが7%という結果となりました。また、電子マネーによって支払う利用者はわずか1%でした。


どのガソリンスタンドの会員カードを保有しているかの問いには、ENEOSが34.4%、出光が31.6%、JOMOが18.4%、コスモ石油が17%、昭和シェルが15.8%、ESSOが13.2%と続きました。カード会員になる際に興味を引く特典としては、gogo.gsのユーザーらしく、94.9%の方が割引を支持し、複数回答としてポイントがたまることや、会計がスムーズにできること、付加サービスがつくことが挙げられました。


■関連サイト
ガソリン価格比較サイト gogo.gs リンク
カーライフリサーチ リンク
株式会社ゴーゴーラボ リンク
株式会社ゴーガ リンク


―――――――――――――――――――――――――――――――――
<<本件に関するお問い合わせ先 >>

電子メール:info@goga.co.jp
電話:03-3499-8499
担当:株式会社ゴーガ 小山

―――――――――――――――――――――――――――――――――

関連情報
http://gogo.gs/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事