logo

オプト・エス・ピー、オープンソースベースのVoIPキャプチャーシステム「OrekaTR」の日本での販売を開始。

【Oreka TR】はネットワーク上に流れる音声パケットをルータのSPANポート等より取得し、通話に付随する情報と音声データを保存するVoIP対応の通話録音システムです。

コールセンター向け通話録音システムの開発、販売を行っている株式会社オプトエスピー(本社:東京都新宿区下落合1-6-1宮村ビル2F)は、2008年11月27日にVoIPキャプチャータイプの通話録音システム【Oreka TR】の販売を開始した。

【Oreka TR】はネットワーク上に流れる音声パケットをルータのSPANポート等より取得し、通話に付随する情報と音声データを保存するVoIP対応の通話録音システムです。
PCサーバー上での録音となるため、個々のクライアントPC/電話機毎に録音装置の設置やソフトウェアのインストールの必要はありません。また、VoIPパケットが流れるLAN環境で分岐装置を使用し接続するため、既存のネットワークに影響を与える事なく導入することが可能です。

オプトエスピーは固定電話、IP電話機を使用したコールセンター向け通話録音のシステム【WaveLog】の開発、販売で培ったノウハウをベースに【Oreka TR】の機能追加/カスタマイズ、ローカライズ、保守サポート、代理店の技術サポート支援を行っていきます。
販売形態としては、年間サブスクリプション/月間サブスクリプション/ライセンス購入という3つのサービス提供形態を用意し、ユーザー様のニーズにあった形態を選択できるようになっております。
今回の販売開始に伴い、オプトエスピーでは販売代理店の募集を開始します。

◆OrekaTRの特徴
1.Avaya,cisco,Asterisk等の各種PBXをサポート
2.全てブラウザ経由での簡単操作(再生用ソフト等の専用ソフトは必要ありません)
3.オープンソースベースなので低価格
4.サーバーを設置するだけの簡単導入(ソフトのみの販売も行っております)
5.アメリカ、ヨーロッパをはじめとするワールドワイドな導入実績

ウェブサイト:リンク

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社オプト・エス・ピー
CTIソリューション部 内(うち)、濱田(はまだ)
TEL : 03-3360-3688
Mail: sales@optsp.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

Oreka

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.oreka.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事