logo

エス・ワイ・シーがファルコンストアと販売提携

BCP/BCMに不可欠なデータ保護ソフト「FalconStor CDP」を提供開始 ハード / ソフトから環境構築・設置作業まで含むスタートアップパッケージを提供

株式会社エス・ワイ・シー(本社:広島市、代表取締役 社長 辻 常和)は、BCP(事業継続計画)/BCM(事業継続管理)に対するニーズの高まりを受けて、ファルコンストア・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー 山中 義晴、以下 ファルコンストア) と販売代理店契約を締結し、同社の継続的データ保護ソリューション「FalconStor CDP」を販売開始します。

販売開始に当たりエス・ワイ・シーは、HP社の「ProLiant」サーバをベースに、ハード/ソフトウェアから環境構築・設置作業までスタートアップに必要な内容をすべて含む「ファルコンストア CDP-V SYCスタートアップパッケージ」を、本日11月25日より2009年3月末まで通常より約50%割引の特別価格で提供します。


災害、事故、ウィルス/ワーム攻撃、人的操作ミスなどによって引き起こされるサーバダウンなどのシステム障害を、いかに迅速に復旧させ、ビジネスを再開させられるかが、ビジネスとITが密接に係わる今日の重要課題と認識されており、あらゆる状況下でデータが破損しないようリアルタイムに保護し、迅速にデータを復旧させるビジネス継続性への対策が不可欠です。
ファルコンストアの「FalconStor CDP」は、災害やシステム障害などの不測の事態に備えて、別のサーバまたは遠隔地にあるDR(ディザスタリカバリ:災害対策)サーバに、保護するべき企業の重要なデータを継続的にバックアップし、万一の場合には迅速にリカバリ(復旧)させることで企業の事業継続を支援します。


エス・ワイ・シーは、中国地区を中心として、HP社の製品をベースとするITインフラ、セキュリティソリューションなどの構築・サポートを提供していますが、昨今、同地区の製造業をはじめとする各企業で、BCP/BCMに対するニーズが高まっていることから、データバックアップ/リストアの分野で定評のあるファルコンストアと販売提携致しました。
また、中小企業庁が「中小企業BCP策定運用指針」を策定し、多くの自治体が策定マニュアルを公開するなど、中堅規模企業のBCP/BCMに対するニーズも高まっていることから、導入のコストと手間を軽減するスタートアップパッケージとして提供することで同規模の市場も積極的に開拓していきます。


………………………………………………………………………………………
■「ファルコンストア CDP-V SYCスタートアップパッケージ」について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◇販売期間:2008年11月25日~2009年3月末日


◇販売価格とパッケージ内容 (販売価格はいずれも税別です)

ハードウェア及びソフトウェアライセンス、環境構築・設置作業までスタートアップに必要な費用が含まれたパッケージで、ハードウェアスペックの違いにより以下の2つのモデルがあります。


(1) ProLiant ML350G5スモールスタートモデル
価格:2,900,000円
パッケージ内容:
ハードウェア:HP ProLiant ML350 G5 HDD 1.8TB (450GBx4)
ソフトウェア:VMware ESXi、FalconStor CDP-V4、FalconStor CDP-Client Package(x1)


(2) ProLiantDL380G5モデル
価格:3,800,000円
パッケージ内容:
ハードウェア:HP ProLiant DL380 G5、HP StorageWorks MSA60 2.4TB(300GBx8)
ソフトウェア:VMware ESXi、FalconStor CDP-V4、FalconStor CDP-Client Package(x1)


※Replication Option(通常販売価格:133万円)を、2008年11月25日~2009年3月末日まで
  特別価格45万円でご提供します。


◇FalconStor CDPの詳細は以下をご参照ください。
 リンク


_____________________
■株式会社エス・ワイ・シーについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
株式会社エス・ワイ・シーは、新川電機株式会社と日本ヒューレット・パッカード株式会社の合弁会社として1988年に発足しました。以来、ヒューレット・パッカード社のコンピュータ製品を中心に、お客様のニーズにお応えする、製品・サポートサービス・各種ソリューションを提供してまいりました。
特に近年多様化するニーズにお応えするため、トータルシステムインテグレータとして、システムの変化に迅速に対応できるインフラストラクチャの構築と、長年培った経験や技術力をベースに幅広いコンサルティングサービス、高品質なシステムインテグレーションサービスを提供いたしております。

_____________________
■FalconStorについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
リンク
FalconStor Software, Inc.(本社:ニューヨーク州 メルビル、NASDAQ: FALC、以下 FalconStor)は、統合バックアップ・プラットフォームのリーディングカンパニーです。ストレージ/ネットワーキングで豊富な経験と技術力を持つメンバにより2000年に設立され、米Forbesによる2008年度「America’s Fastest-Growing Technology Companies」で第5位にランクされました。
FalconStorのソリューションは、ネットワークベースの「IPStor」仮想ストレージをプラットフォームとして、「Continuous Data Protector」、「Network Storage Server」、「Virtual Tape Library」などがあります。効率的でインテリジェントなバックアップ機能が特長で、データ保護、ディザスタリカバリ、BCP(事業継続計画)に最適なソリューションとして、国内外の主要大手ハードウェアベンダまたはソリューションプロバイダを通じて、世界中の金融、通信、航空、製造、エネルギー、政府、ヘルスケア、教育など、中小規模からFortune1000企業まで幅広い企業が導入しています。ファルコンストア・ジャパン株式会社は、100%出資子会社として2001年に設立されました。

このプレスリリースの付帯情報

システム導入イメージ図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※BCP (business continuity plan):事業継続計画 / ビジネスコンティニュイティ・プラン
企業がビジネスコンティニュイティに取り組むうえで基本となる計画のこと。災害や事故などの予期せぬ出来事の発生により、限られた経営資源で最低限の事業活動を継続、ないし目標復旧時間内に再開できるようにするため、事前に策定される行動計画
※BCM (business continuity management)
事業継続マネジメント / 事業継続管理 / ビジネスコンティニュイティ・マネジメント
企業が事業継続(ビジネスコンティニュイティ)に取り組む上で、BCP(事業継続計画)の策定から、その導入・運用・見直しという継続的改善を含む、包括的・統合的な事業継続のためのマネジメント

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事