logo

CMS/オープンソースソフトウェアの比較・紹介サイトCMSナビ(http://www.cmsnavi.com/)は、ラウル株式会社が運営する世界初のカーボンオフセットサービスGSLに登録

RAUL株式会社 2008年11月20日 09時00分
From DreamNews

CMS/オープンソースソフトウェアの比較・紹介サイトCMSナビ(リンク)は、ラウル株式会社(本社:東京都新宿区、代表:江田健二)の運営する、世界初のIT地球温暖化対策サービス「Green Site License」に登録しました。
******************************************
CMS/オープンソースソフトウェアの比較・紹介サイトCMSナビ(リンク)は、
ラウル株式会社(本社:東京都新宿区、代表:江田健二)の運営する、
世界初のIT地球温暖化対策サービス「Green Site License」に登録しました。
******************************************

CMSナビが「Green Site License」のライセンス購入をすることにより、
ラウル社を通じて、 排出権を持つ国・地域・法人に対価を支払うことで、カーボンオフセットが実現いたしました。
当社では今回の経験を活かし、今後も様々な地球環境問題の解決に対し、積極的に取り組んでまいります。

<Green Site Licenseとは? >
ITを一番身近に感じることができるWEBサイトをカーボンオフセットする仕組みです。
企業や消費者が環境保護を身近に感じる機会を提供し、1人1人が環境活動に対しての行動を起こす後押しとなり、
企業が気軽に参加できる温暖化対策であると同時に、「IT+環境」を推進するサービスです。
現在、グリーンサイトライセンスは、
・国連認証排出権
・太陽光発電
・植林
の形でのグリーン化サービスを行っております


■CMSナビについて
リンク
CMSナビは、世界のCMSを紹介するサイトです
また、数百のCMS事例も紹介しております

<ラウル株式会社 事業内容>
リンク
リンク
リンク
・CSR/環境メディアの企画/構築/運営    
・排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
・環境ビジネス/CSRコンサルティング

プレスリリースに関する連絡先 03-6411-0858 ラウル環境ソリューション事業部

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事