logo

安全・安心なお米通販サイト『農力村(のうりょくむら)』2009年度米を受付開始

当社は、株式会社アエリア(本社:東京都港区、代表取締役:小林 祐介、以下「アエリア」)との共同事業『農力村(のうりょくむら)』(リンク)におきまして、本日より2009年度に収穫されるお米の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

1.「農力村」の特徴
①応援したい農家さんが収穫したお米を、1~10アールの区画割で事前購入でき、オーナー気分を味わえるサービスです。
②日付を指定して発送期限内で購入した区画のお米を発送します。さらに、複数の発送先を指定することで、ギフトやお祝いとしてお米を贈ることができます。
③安心・安全なお米を食べることができます。農力村(のうりょくむら)が厳選して選定した農家さんのお米を、直接お客様へお届けしています。
④購入可能なお米は『南魚沼産コシヒカリ』、『有機アイガモ農法米』、『有機栽培コシヒカリ』、『ミルキークィーン』、『完全無農薬ひとめぼれ』、『減農薬ササニシキ』など様々な品種を用意しております。
⑤農力村(のうりょくむら)を通じて安全・安心・おいしいお米の消費を増やし、日本の農業を元気に、日本の食料自給率向上に消費者の方が貢献できるサービスです。

2.新サービス実施
「自分の食べるお米は、作るところから関わりたい」をコンセプトに、以下の2つのサービスを実施いたします。
① 農業体験イベント
対象の農家さんとご契約いただいた購入者様には、田植え・稲刈りなどの農業体験イベントに参加していただくことができます。
②BTO米
安心・安全、こだわりのお米を求めた結果、BTO(Build to Order)米と称し、お客様のお好みにあった“カスタマイズができるお米“の販売を予定しております。BTO米では、栽培方法や、肥料の選択、乾燥方法などが選択肢から選べるようになる予定です。

3.その他の取り組み
「農力村(のうりょくむら)」では日本の自給率向上を目指した農業の活性化。更に農業を通じてエコ活動へも展開できる取り組みを考えています。その一環として、運営者による米ブログ(リンク)も執筆中です。今後も消費者と農家さんの出会える場所として、双方の距離を縮める役目を担うために農力村(のうりょくむら)を運営していきます。

4.株式会社アエリアの会社概要
(1)商号:株式会社アエリア
(2)代表者:代表取締役 小林祐介
(3)所在地:東京都港区赤坂5-2-20赤坂パークビル
(4)資本金:234,650,000円
(5)主な事業内容:
エンターテイメント事業、メディア&ソリューション事業、ファイナンス事業
(6)URL:リンク


株式会社ハナツキ 会社概要
(1)商号:株式会社ハナツキ
(2)代表者:代表取締役 波多江祐介
(3)所在地:東京都中央区銀座1-15-7
(4)資本金:7,500,000円
(5)主な事業内容:
ウィジェット、ガジェットなどのアプリケーションの企画・開発、インターネットメディア事業
・ガジェット、ウィジェットサイトHANATSUKI(ハナツキ) URL:リンク
・貸し会議室センター URL:リンク
(6)会社URL:リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.noryoku.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。